【5/3~5/5】スイカづくり体験研修会 開催レポート

日時:平成30年5月3日 14:00から 平成30年5月5日13:00まで

会場:尾花沢市内

参加者:4名

主催:尾花沢市移住推進協議会

■スイカづくりに特化した体験研修会を初開催

 この研修会は、農業に興味がありご相談いただいた方を対象に、本市特産の尾花沢すいかづくりを通じて、就農に向けてイメージを高めていただこうと市が独自に開催しました。①定植②つる整理③収穫の3回コースを予定しており、この度は初回の定植体験を行いました。

【5/3~5/5】スイカづくり体験研修会 開催レポート

■1日目は、座学中心に農業の基礎を学ぶ

 1日目は、山形県北村山農業技術普及課とみちのく村山農業協同組合より講師を招き、尾花沢すいかの概況及び苗の定植から収穫までの主な作業内容とスケジュールを学びました。また市農林課や定住応援課より新規就農に向けて市が独自に行っている補助制度や空き家バンクなどについても学び、就農と移住のイメージを高めていただきました。

【5/3~5/5】スイカづくり体験研修会 開催レポート

■2日目は、農家さんのもとでスイカの定植体験

 2日目はスイカ農家さんの指導のもとに、スイカ定植を体験しました。あいにくの天候で予定していた全ての作業は出来ませんでしたが、農家さんの話に熱心に耳を傾け、真剣な表情で定植されていたのが印象的です。その後、スイカの施設栽培(ビニールハウス)を見学し露地栽培との違いを学びました。

【5/3~5/5】スイカづくり体験研修会 開催レポート

 

■3日目は、銀山温泉散策とそば打ち体験

 3日目は銀山温泉で作業の疲れをリフレッシュ。大正ロマンの風情溢れる街並みを堪能していただいた後は、農家レストランでそば打ち体験をしました。自称そば打ち名人の指導のもと尾花沢産の香り高い品種「最上早生」を使いそばを打ちました。参加者の皆さんが打ったそばは、お土産にお持ち帰り。最後は職人打ち立てのそばを、おいしくいただき3日間のスイカづくり体験研修会は幕を閉じました。

【5/3~5/5】スイカづくり体験研修会 開催レポート

 3日間のスイカづくり体験研修会を通して、就農に関する不安が少しでも解消されれば幸いです。次回はスイカ栽培において最も難しく大変な「つる整理」作業です。参加者の皆さんが定植した苗がどのように成長しているか楽しみです。

【5/3~5/5】スイカづくり体験研修会 開催レポート