期日前投票

  ●

期日前投票ができるのは

投票日に仕事や学校がある場合

レジャーや旅行など、投票日に出かける場合

病気、出産、身体の障害などのために、歩くのが困難な場合

投票日当日までに、いまの住所から区外へ引っ越すあるいは、引っ越している場合

 

期日前投票所

 

設置場所

開設期間

開設時間

共同福祉施設

公示(告示)日の翌日

~投票日の前日

午前8時30分

~午後8時

 

 

最高裁国民審査の期日前投票

 原則として、衆議院議員総選挙と同様、総選挙の公示日の翌日から選挙期日の前日までの間、行うことができます。
 ただし、審査の告示前4日以内に新たに審査対象となる最高裁判所の裁判官が任命される等した場合には、審査の期日前7日から審査期日の前日までの間になります。

 

選挙の際には 「投票の入場整理券」をお送りしますので、お持ちください。

(「投票の入場整理券」がなくても投票できます。)

 

不在者投票制度も残っています。

滞在先の市区町村選挙管理委員会や指定されている病院、老人ホーム等では、不在者投票ができます。

身体に一定の重度の障害がある方や要介護5の方は、自宅等で郵便による不在者投票ができます

このページに関するお問い合わせ

選挙管理委員会 事務局
〒999-4292 山形県尾花沢市若葉町一丁目2番3号
電話:0237-22-1111(代表) ファクス:0237-23-3004(代表FAX番号)