ニュース特急便 2018年10月 (1)

ニュース特急便 2018年10月 (1)

代表区長研修会
人にやさしくあったかい元気な尾花沢を目指して

 10月4日、市役所3階会議室で尾花沢市連合区長会の代表区長研修会が行われました。
研修会には代表区長ら19人が参加し、菅根市長の「人にやさしく あったかい 元気な尾花沢を目指して」と題した講話を受講しました。
 市長講話では、「地域のために日々ご尽力されている区長の皆様方に感謝申し上げます。人口が減少している中でどのように地域を活性化していけばいいか、行政だけでなく地域の皆様も一緒になって考えていきましょう」と述べ、学園構想や高齢者の除雪負担軽減などに取り組んでいくと語りました。講話後には質疑応答の時間を設け、参加者と意見を交わしました。


 

ニュース特急便 2018年10月 (1)

健康づくり講演会
飲み合わせにご注意を

 10月3日、悠美館で健康づくり講演会が行われ、市内外から約60人が参加しました。この日は、尾花沢市学校薬剤師の柴﨑光太郎氏(㈱柴崎薬局)をお迎えし、「健康食品やサプリメントの上手な使い方」と題し講演いただきました。
 講演では日常で目にする「健康食品」、「サプリメント」、「医薬品」などの違いや薬との飲み合わせについて話されました。柴﨑氏は「自分では身体にいいと思ってサプリメントや食品を摂っても、薬との組み合わせによっては効果を打ち消してしまうこともある」と説明。参加者の中には、うなづきながらメモを取る方もいました。
 また、「自分自身で健康を管理することも大切ですが、かかりつけ薬局など相談できる場所を持つことが大切です」とこれからの健康生活におけるアドバイスも伝えられました。



ニュース特急便 2018年10月 (1)

地域おこし協力隊着任
よろしくお願いします

 10月1日、新たに地域おこし協力隊に着任した佐藤直美さんへの委嘱状交付式が行われました。
 東京都出身の佐藤さんは今年の5、6、8月に開催されたスイカづくり体験会に3回参加し、もっと尾花沢を知りたいと思ったのが地域おこし協力隊に入ったきっかけ。農業者との交流を通じ、これからの農業の課題解決に向けて活動していただきます。また、特技の和太鼓演奏を活かし、イベントやお祭りなどにも参加し伝統行事の継承をサポートし、地域の活性化につなげたいと抱負を述べました。
 よろしくお願いします。


 

ニュース特急便 2018年10月 (1)

LED街路灯寄贈
ありがとうございます

 10月1日、東北電力株式会社新庄電力センターの遠藤裕之所長よりLED街路灯10灯を、株式会社ユアテック新庄営業所の小野寺洋所長より取付工事一式を寄贈していただきました。遠藤所長は「あかるいまちづくりに役立ててください」と述べ、菅根市長は「貴重な街路灯をいただきありがとうございます。市民の安心安全のために使わせていただきます」と感謝の意を表しました。
 LED街路灯は、従来の蛍光灯と比べ省電力・長寿命となっています。いただいたLED街路灯は、市が管理する街路灯のLED化に使用させていただきます。ありがとうございました。
(写真左より小野寺所長、遠藤所長)


 

閲覧回数760回