尾花沢市移住体験ツアー【2日目】

①尾花沢すいか収穫体験

 2日目は、本ツアーの目玉「尾花沢すいか」収穫体験からスタート。スイカ農園の方から、尾花沢すいかの美味しい理由とおいしいスイカの見分け方を教えていただき、いざすいか畑へ。ゴロゴロと転がる大玉すいかをじっくり吟味して、お土産用にお気に入りの1玉を収穫しました。もぎたてスイカは、朝露で中までヒンヤリとして絶品です。

尾花沢市移住体験ツアー【2日目】

②東部すいか選果施設見学

 尾花沢すいかの収穫で汗を流した後は、スイカが家庭の食卓に届くまでの流れを知っていただこうとJAみちのく村山東部すいか選果施設を見学しました。厳しい品質チェックをクリアしたものだけが、夏スイカ日本一のブランド「尾花沢すいか」として出荷されています。

尾花沢市移住体験ツアー【2日目】

③空き家バンク登録物件見学&移住者宅訪問

 スイカづくしの2日目も後半戦。午後は空き家バンク登録物件の内覧と移住者宅訪問でスタート。修繕不要の即入居可能物件の見学と登録物件を購入し移住された方のお宅で生活の様子を拝見しました。
 尾花沢市の空き家バンクに登録されている物件は、3間続きの和室がある間取りが多いのが特徴で、都会にはない広々とした敷地と大きな住宅で移住のイメージを膨らませていただけたと思います。

尾花沢市移住体験ツアー【2日目】

④サンドブラスト体験

 空き家バンク物件の内覧で移住のイメージを高めていただいた後は、市内の工房でサンドブラスト体験を行いました。サンドブラストとは、ガラスに研磨材を吹き付けて、オリジナルの模様を描く加工法です。参加者は、お気に入りのグラスを手に取り真剣な眼差しで模様を描いていきました。出来上がったグラスは、世界に2つとないオンリーワン。旅の思い出にしていただけたかと思います。

尾花沢市移住体験ツアー【2日目】

⑤徳良湖畔でBBQ&ワークショップ

 2日目の最後は徳良湖畔でワイワイBBQ。
 徳良湖は、大正時代に造られた周囲約3kmの灌漑用の人造湖です。周辺には、温泉施設や遊具のある子供広場、オートキャンプ場、グランドゴルフ場などがあり、市民の憩いの場となっており、市外からも多くの方が訪れます。
 BBQでは、採れたての夏野菜と特産品の尾花沢牛を召し上がっていただきました。BBQの後は簡単なワークショップ。「尾花沢でやりたいことランキング」を皆でまとめました。ヤング世代とシニア世代に分かれてまとめた結果、ヤング世代のやりたいこと№1は「アクティビティ」。釣りやキャンプ、虫採り、川遊びなど尾花沢の自然が魅力的なようです。シニア世代の№1は「温泉」。温泉大国山形県屈指の温泉街である銀山温泉は、その雰囲気もさることながら泉質でも癒しを与えます。

 盛りだくさんの2日目は、これにて終了。移住体験ツアーも残すところあと1日。3日目のレポートもぜひご覧ください。

尾花沢市移住体験ツアー【2日目】