ニュース特急便 2019年1月 (3)

ニュース特急便 2019年1月 (3)

尾花沢幼稚園 絆の森木工体験事業
上手にできました

 1月28日、尾花沢幼稚園で木工体験が行われ、年長組の園児約20人が参加しました。この事業は、木工体験を通して子どもたちに木材や森林環境保全について興味を持ってもらおうと行われたもので、県のやまがた緑環境税が活用されています。
 園児が作ったのは、県産材のスギを使用したペン立て。初めて使う金づちと釘に悪戦苦闘する子もいましたが、次第に作業にも慣れ、ペン立てを組み立てていきます。組み立てたペン立てにドングリなどで装飾を施し、思い思いの作品が完成すると、満足した表情で眺めていました。
 山形県は県土の約7割、本市でも約7割が森林に覆われています。美しい豊かな森や自然を後世に引き継ぐため、森を守り続けることが必要とされています。



 

ニュース特急便 2019年1月 (3)

宮沢地域共助除雪
大学生が地域活動へ参加

 1月26日から27日にかけ、山形大学の学生6人が本市を訪れ、除雪作業などを行いました。厳しい環境の中で助け合って生きることをテーマにした授業「雪とともに生きる体験」の一環で行われたもので、学生たちは共助の精神に触れながら雪国の生活を体験しました。
 27日は、市野々地区内の橋、消防ポンプ小屋などの施設や一人暮らし高齢者宅の除雪作業を地域の方々とともに実施。学生たちのなかには雪が降らない地域の出身者もおり、2メートル近くに積もった雪に驚きながらも懸命に除雪作業を行い、汗を流していました。
 本市で地域内のつながりを研究する活動は平成25年から続いており、冬の除雪作業だけでなく、8月に行われた山刀伐峠越え体験ツアーへの参加や雪囲い作業など、年間を通して取り組まれています。



 

ニュース特急便 2019年1月 (3)

尾花沢中学校 雪かき塾
雪かきを学びながら地域へ恩返し

 尾花沢中学校の生徒が市内高齢者宅の除雪作業を行うボランティア活動「雪かき塾」が、1月23日に開催されました。
 市内には自力による雪かきが困難なひとり暮らしの高齢者が多くいらっしゃいます。同校では社会貢献を果たすとともに、生徒達に安全な除雪の仕方を学んでもらうため、平成22年1月から毎年この取組を行っています。
 参加した2年生約120人は、尾花沢市建設業協会や宮沢雪プロジェクト、山形県防災士会尾花沢支部の指導者からスコップの使い方や流雪溝への投雪方法など教わりながら、7軒の屋根の軒下などに積もった雪を取り除きました。雪が降るなかでの作業となりましたが、笑顔で除雪作業を行う生徒達に、高齢者の方も笑顔になりお礼を述べていました。
 市内では今後、県内外の方々が参加する「除雪ボランティア」が実施されます。支え合いながら生きる、助け合いの絆が続きます。



 

ニュース特急便 2019年1月 (3)

県中学校スキー競技大会 大健闘
東北・全国大会で頑張ってきます

 第58回山形県中学校総合体育大会スキー競技大会が、1月11日から19日にかけて上山市などを会場に行われました。本市からも各学校から多くの生徒が出場し、クロスカントリーとアルペンの2種目で好成績を収めました。生徒達は成績報告のため、1月22日に菅根市長を訪れました。
 この大会は、東北大会と全国大会の予選会も兼ねており、11人が東北大会へ、10人が全国大会への切符を手に入れました。「頑張ってきます!」と決意を新たにした生徒達に、菅根市長は「皆さんが頑張っている姿は市民の皆さんにとって励みになります。体調に気を付け、東北大会、全国大会でも実力を発揮してください」と激励しました。
 東北大会は1月25日から30日にかけて岩手県などで行われ、全国大会は2月4日から7日にかけて新潟県で行われる予定です。

山形県中学校スキー競技大会結果
○クロスカントリー競技
  ・クラシカル 男子
    優勝  落合 優真(ゆうま) 尾花沢中3年  [東北大会、全国大会参加]
    2位  鈴木 竣介(しゅんすけ) 福原中3年 [東北大会、全国大会参加]
    6位  遠藤 佳人(よしと) 尾花沢中1年  [東北大会、全国大会参加]
    9位    鶴宮 慧冴(けいご) 尾花沢中2年  [東北大会、全国大会参加]
  ・フリー 男子
    優勝  鈴木 竣介 [東北大会、全国大会参加]
    3位  落合 優真 [東北大会、全国大会参加]
    6位  遠藤 佳人 [東北大会、全国大会参加]
    8位    鶴宮 慧冴 [東北大会、全国大会参加]
  ・クラシカル 女子
    優勝  大場 友咲(ゆさき) 福原中3年 [東北大会、全国大会参加]
    2位  岸 向日葵(ひまり) 玉野中2年 [東北大会、全国大会参加]
    3位  西塚 結(ゆう) 尾花沢中3年  [東北大会、全国大会参加]
    4位  落合 虹(なな) 福原中3年   [東北大会、全国大会参加]
    8位  落合 楽(らら) 福原中2年   [東北大会、全国大会参加]
  ・フリー 女子
    優勝  大場 友咲 [東北大会、全国大会参加]
    2位  西塚 結  [東北大会、全国大会参加]
    3位  岸 向日葵 [東北大会、全国大会参加]
    4位  落合 虹  [東北大会、全国大会参加]
    5位  落合 楽  [東北大会、全国大会参加]
    7位  佐藤 愛莉(あいり) 尾花沢中2年 [東北大会参加]
  ・リレー 女子
    優勝  福原中学校 [東北大会参加]
        【大場 友咲、落合 虹、落合 楽】
    3位  尾花沢中学校
        【佐藤 愛莉、西塚 結、安西 花音(かのん) 1年】
○アルペン競技
  ・大回転 男子
    6位  佐藤 希海(のあ) 尾花沢中3年  [東北大会、全国大会参加]
※敬称略



 

ニュース特急便 2019年1月 (3)

あたたかい善意 ありがとうございます
おーばん南尾花沢店より寄附

 1月18日、㈱おーばんホールディングス(二藤部洋代表取締役社長)の梅津おーばん南尾花沢店店長が市役所を訪れ、13日に同店で開催された寒鱈まつりの収益金69,000円を寄附されました。毎年、このまつりでの収益金を「社会福祉の分野に役立ててほしい」と寄附していただいております。市では今後、社会福祉での活動などに有効に活用させていただきます。ありがとうございました。



 

閲覧回数573回