玉野小学校

【玉野地区】
〒999-4337 山形県尾花沢市大字鶴巻田580


学 校 紹 介

 奈良時代、大野朝臣東人(おおのあそん あずまんど)により、出羽(羽前)と陸奥(陸前)を結ぶ玉野街頭が拓かれ、尾花沢との中間に形成された村落が現在の玉野地区である。地区内には、大正ロマンの香る温泉郷として人気の銀山温泉があり、全国から多くの観光客が訪れている。また、山形百名山の一つであり、地区のシンボルでもある「二つ森(標高742mの男山と695mの女山の2つの頂から成る山)」は、ふたこぶラクダの背中のような姿が特徴的な山で、気軽に散策できる低山として人気が高い。馬に乗せる鞍にも見えるその特徴的な姿から、地元では″荷鞍山(にくらやま)“とも呼ばれている。
 地区内を横断する国道347号線は、冬期間、2m以上の雪が積もるために12月から翌年の3月まで通行できなかったが、道路整備等により平成28年12月から通年通行可能となった。そのため、以前にもまして交通量が増加している

学校長挨拶
 玉野小学校は、明治11年、折原清十朗氏宅に鶴巻田学校として児童数7名で開校したのが始まりで、今年度で創立141周年をむかえました。平成28年4月には、同じ玉野地区内にあった上柳小学校と統合しています。児童数は69名(7学級)、素直で真面目でよく働く子どもたちですが、ちょっと恥ずかしがり屋のところもあります。
 今年のめざす子ども像は「自分で考え、表現し、行動できる子ども」です。これは「人任せにせず、自分で考え、それをしっかり相手に伝え、さらに行動にうつす力が、これからの社会を自立的に生きるための大切な資質・能力である」こと、そして、「現在の玉野小学校の子どもたちに足りない力である」こと、から考えたものです。地域や保護者の方々のご理解とご協力を得ながら、全職員の共通理解のもと、全ての教育活動を通してめざす子ども像の具現化に取り組んでいきたいと思っています。
 玉野地区には、自然と調和して生きる「知恵」を身につけた「知識人」が多くいらっしゃいます。地域の教育力を充分に生かし、地域・保護者の皆様と協働して、豊かな学びを学校に根付かせてまいります。「子どもは地域の宝、地域の希望」であることを忘れず、「開かれた学校づくり」を行っていきたいと考えますので、多くの皆様のご協力・ご支援よろしくお願いいたします。


校長 安食 秀一

 
校   歌

 

『玉野小学校 校歌』
作詞 武田 鷹芳
作曲 海鉾 義美
          1.  友呼びかわし  通う道
             いつもやさしく 呼びかける
             荷鞍の山の   二つ屋根
             若い身体と   魂を
             力をこめて   はげみあう
             われら     われろ
             われらの玉野小学校

          2.  風ひかる日も  ふぶく夜も
             心雄々しく   はたらいて
             ひろくゆたかな ふるさとも
             はじめた祖の  跡とめて
             汗を流して   きたえ合う
             われら     われら
             われらの玉野小学校

          3.  丹生の川水    澄み行くも
             まためぐり来ぬ  若い日よ 
             希望の灯     高くあげ
             おおきくゆるがぬ 人目ざし
             手をとけ共に   助け合う
             われら      われら
             われらの玉野小学校
校章の由来

 学校のシンボル「かつら」の葉3枚を台に、雪の結晶の中に玉小の小を配したものである。大空にのびる「かつら」の大樹のように徳・知・体の完成をめざしてすくすく伸びてほしい。雪のように白く、清く、厳しさに耐える強い心をもってほしいという願いをこめて作られたものである。

玉野小学校
生 徒 数

【令和2年度 在籍児童数】

合計 40名 29名 69名
  男 子 女 子 男女合計
1年生 6名 8名 14名
2年生 11名 2名 13名
3年生 5名 3名 8名
4年生 5名 4名 9名
5年生 8名 4名 12名
6年生 5名 8名 13名

 

学校からのお知らせ


 ●『令和2年度 年間行事予定



  ☆☆↑↑をクリックすることでPDFファイルをダウンロードできます☆☆


◎学習支援サイト、コンテンツを是非活用ください。

・文部科学省ホームページ「子ども学び応援サイト」
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm

・NHK for school
https://www.nhk.or.jp/school/

連 絡 先

  [電話番号]     0237-28-2113
  [ファックス番号]    0237-28-2143
  [メールアドレス]  tms@school-obanazawa.jp

そ の 他

☆☆↑↑をクリックすることでPDFファイルをダウンロードできます☆☆

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 こども教育課
〒999-4292 山形県尾花沢市若葉町一丁目2番3号
電話:0237-22-1111(代表) ファクス:0237-23-3004(代表FAX番号)