6月18日(山形県沖)地震について

令和元年6月18日22時22分に山形県沖(酒田の南西50㎞付近)を震源とする地震が発生いたしました。
最大深度6強、本市においては震度4が観測されました。
地震発生を受け、本市においては直ちに警戒対策会議を立ち上げ、警戒にあたるとともに市内の被害状況の調査を実施いたしました。
市内における被害は下記のとおりとなっております。

●市内における被害
①尾花沢中学校 内壁のクラック
②常盤小学校 結合部品のずれ
③林道銀山線 路肩の欠損
※上記被害の程度はいずれも軽微なものとなっています。
※上記のほかは人的被害も含め発生はありません。

県内外において被害が甚大な地域もあり、被災された方々に対しまして心よりお見舞い申し上げます。
今後も余震の可能性があり、地震情報に注意してまいります。

【り災証明書の発行について】
自然災害によって生じた家屋等の被害に対しては、申請に基づき調査を行ったうえで、「り災証明書」の発行を行っております。
●必要なもの
①り災証明願(総務課に備えております)
②印鑑
③被害状況がわかる写真
④建物等の図面(手書きで結構です。被害を受けた箇所がわかるように図面で示してください)



総務課行政危機管理係 電話0237-22-1111(内線234) 

閲覧回数434回

このページに関するお問い合わせ

総務課
〒999-4292 山形県尾花沢市若葉町一丁目2番3号
電話:0237-22-1111(代表) ファクス:0237-23-3004(代表FAX番号)