福原小学校

【福原地区】<平成26年4月開校>
〒999-4551 山形県尾花沢市大字寺内1170

福原小学校

学 校 紹 介
 本校は、平成26年度に旧名木沢小学校・旧福原中部小学校・旧荻袋小学校の4校が児童数の減少により統合し、寺内小学校校舎に福原小学校として開校した。
 本校の学区は、この尾花沢市の最北端に位置し、西は最上川を介し大石田町と接し、南の丹生川から北の猿羽根峠に至るまでの広大な地域である。国道13号が南北にはしり、以前は交通量の多い地域だったが、新たに高速道路尾花沢新庄道路が併用され、学区内北部の国道の交通量は減少しつつある。学区内は田畑が多く、稲作やスイカ栽培中心の農村地である。学区が広くなり、旧寺内小学校区の児童は徒歩及び路線バスによる従来の通学、他の旧3小学区の児童はスクールバスによる登下校を行っている。



学校長挨拶
 福原小学校は児童数98名で、創立7年目をスタートいたしました。
 福原小学校は、「豊かな心とたくましい体で未来を拓く福原っ子」の育成を目指し、「地域との連携」「保小中連携」「家庭との連携」を土台とした教育活動を行っております。ふるさと愛や地域に貢献しようとする心を育む「ふるさと学習」、教師だけでなく小中の子どもたち自身が交流する「クリーン作戦」「合唱や陸上練習での交流」など、体験活動が充実しています。
 加えて、子どもたちの自己有用感を培う「縦割り班活動」や、福原小らしい校風を創造するための「福原小ABC運動」に力を入れています。
 「地域の力で学校を元気に!学校の力で地域を元気に!」をモットーに、地域の方々に支えていただきながら、地域の学校として、新たな時代を主体的・協働的に生き抜く資質・能力を育んでまいります。


校長 今 将史

校   歌

 

『福原小学校 校歌』
作詞 近江 正人
作曲 長谷川 勉
          

          1. 明けわたる    空は虹色
             雄々しく光る   月の山
             ひとみかしこく  ほがらかに
             学ぶ子みんな   手をつなぎ
             未来へ夢を    語ろうよ
             かがやく笑顔   福原小学校


          2.  風そよぐ     野辺はみどりに
             花笠ゆれる    野尻川
             実り豊かな    ふるさとに
             学ぶ子みんな   たくましく
             希望の歌を    唄おうよ
             あふれる元気   福原小学校


          3. 雪解けて     樹の芽ふくらみ
             友情誓う     クローバー
             歴史をひらき   たゆみなく
             学ぶ子みんな   四つの葉の
             幸福ねがい    歩もうよ
             愛する母校    福原小学校

校章の由来
福原小学校
生 徒 数

【令和2年度 在籍児童数】

合計 55名 43名 98名
  男 子 女 子 男女合計
1年生 5名 8名 13名
2年生 9名 9名 18名
3年生 7名 8名 15名
4年生 16名 4名 20名
5年生 11名 7名 18名
6年生 7名 7名 14名

 

学校からのお知らせ


 ●『令和2年度 年間行事予定


  ☆☆↑↑をクリックすることでPDFファイルをダウンロードできます☆☆

連 絡 先

  [電話番号]     0237-25-2638
  [ファックス番号]  0237-24-2101
  [メールアドレス]  fks@school-obanazawa.jp

そ の 他

☆☆↑↑をクリックすることでPDFファイルをダウンロードできます☆☆

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 こども教育課
〒999-4292 山形県尾花沢市若葉町一丁目2番3号
電話:0237-22-1111(代表) ファクス:0237-23-3004(代表FAX番号)