【8/3~8/4】スイカづくり体験会 開催レポート

スイカづくり体験会 開催レポート
日時 :令和元年8月3日から8月4日まで
会場 :尾花沢市内
参加者:6名【東京都1名、宮城県4名、協力隊1名】
主催 :尾花沢市移住推進協議会
【8/3~8/4】スイカづくり体験会 開催レポート
【8/3~8/4】スイカづくり体験会 開催レポート
5月の定植から4ヶ月、丸々と大きく育ったスイカの収穫です。
お米と違って作業期間の短いスイカですが、安定した収入が得られるのも
新規就農者の皆さんに人気の要因です。

この日の目標は、300個のスイカを収穫すること。
高い気温の中での作業ですが、収穫作業は苦労が報われる瞬間です。
【8/3~8/4】スイカづくり体験会 開催レポート
収穫の後は休む間もなく、出荷の準備。鮮度の高い状態で出荷するために、ここからは時間との戦いです。出荷用の箱作り、地味ですが大事な作業工程のひとつです。
【8/3~8/4】スイカづくり体験会 開催レポート
ひとつひとつ重さを量り・・・ベテランになると手に持っただけで重さが分かります(笑)
【8/3~8/4】スイカづくり体験会 開催レポート
収穫されたスイカは箱詰めされ、東京、大阪の市場に出荷されていきます。
7月、8月、東京の大田市場で取り扱われるスイカの約4割が尾花沢産のスイカです。
人口16,000人の小さな街ですが、大きな仕事をしています。

スイカづくり体験会終了 参加者とその後
全3回に分けた研修。多くの方々が参加してくださいました。皆さんお疲れ様でした。農作物を育てる厳しさ、収穫の喜び、様々な感想が参加者の皆さんから寄せられました。8月上旬現在、このスイカづくり体験会参加者の中から2人の方が来春より尾花沢市へ移住してスイカ農家を目指す研修を開始します。

※令和2年度スイカづくり体験会参加者の申し込みは令和2年2月から受付を開始する予定です。
閲覧回数143回