ニュース特急便 2019年11月 (1)

ニュース特急便 2019年11月 (1)

福原小学校 収穫体験学習
学校でシイタケとったよ

 116日、福原小学校でシイタケの収穫体験が行われました。今年2月に児童たちが菌打ちをした原木を名木沢生産森林組合の協力で栽培してきました。70本のナラのほだ木には大小様々なシイタケが育ち、児童たちは夢中になって収穫作業をしました。収穫されたシイタケは家族へお土産として持ち帰りました。




 

ニュース特急便 2019年11月 (1)

雅な調べを堪能
尾花沢雅楽の演奏

 11月3日文化の日に芭蕉、清風歴史資料館で尾花沢雅楽の演奏が行われました。市指定無形文化財第一号の「尾花沢雅楽」は、日本遺産「山寺が支えた紅花文化」の構成文化財として認定されています。
 この日は間近で演奏を堪能できるとあって、会場には約80人が詰めかけました。訪れた方々は、尾花沢雅楽の雅な調べに酔いしれました。




 

ニュース特急便 2019年11月 (1)

第34回城山ロードレース大会
息を弾ませ常盤を駆ける

 毎年文化の日に常盤地区で開催されている城山ロードレース大会に、市内外より135人が参加しました。当日は天候に恵まれ、絶好のレース日和。息を弾ませ駆けていくランナーに、沿道からは大きな声援が飛んでいました。



 

ニュース特急便 2019年11月 (1)

順徳上皇まつり
宮沢の歴史とロマンを次世代へ

 宮沢小学校で上皇まつりが開催されました。宮沢地区に残る順徳上皇の伝説を後世に伝えようとするもので、劇や合唱、踊りなどが披露されました。昼には児童と一緒に地域の伝統である刈り上げ餅をつき、つきたての餅を皆で頬張りました。様々な世代が集まり、地域の歴史と文化を繋いだ日になりました。




 

ニュース特急便 2019年11月 (1)

尾花沢市民文化祭
芸術の秋 文化作品大集合
 
 11
月2日、第56回尾花沢市民文化祭が開幕され、サルナートではテープカットと記念式典が行われました。作品展会場のアリーナには多くの市民が訪れ、絵画や書道などの力作1点、1点にじっくりと見入っていました。作品展示は4日まで行われ、開催中は市民茶会や短歌大会なども催されました。4日の生涯学習登録団体による発表会では、見応えある舞台に盛大な拍手が送られました。




閲覧回数522回