過疎法による固定資産税の減免について

過疎法における固定資産税の課税免除についてお知らせします。
産業の振興と雇用の確保を図るため、「過疎地域自立促進特別措置法」の規定により、過疎地域に指定されている尾花沢市では、製造業、旅館業、農林水産物等販売業の用に供する設備を新設または増設した場合は、「尾花沢市過疎地域固定資産税課税免除条例」に基づき、固定資産税の課税免除の適用が受けられます。適用となる要件につきましては、以下をご覧下さい。

このページに関するお問い合わせ

市民税務課
〒999-4292 山形県尾花沢市若葉町一丁目2番3号
電話:0237-22-1111(代表) ファクス:0237-23-3004(代表FAX番号)