ニュース特急便 2020年6月 (3)

ニュース特急便 2020年6月 (3)

御所山山開き
山岳事故ゼロを目指して

 6月29日、御所山荘で山開き安全祈願祭が行われ、尾花沢山の会など関係者18人が出席しました。自然の恵みも豊かで山菜取りや渓流釣りの方にも愛される御所山。今シーズンも皆さまが安全に登れるように祈願しました。



ニュース特急便 2020年6月 (3)

さくらんぼ給食
食べて生産者を応援しよう

 6月下旬、尾花沢小学校と福原小学校の給食で県内産さくらんぼがふるまわれました。
 これは、地元食材を子どもたちに味わってもらうと同時に、消費が落ち込む国産農畜水産物を支援するためにが企画したもので、今後も、県内産の肉やまぐろなどの魚介類が提供される予定です。
 子どもたちは甘いさくらんぼを味わい、地元産食材の美味しさを再認識していたようでした。



 

ニュース特急便 2020年6月 (3)

元気に泳いで大きくなってね!
サクラマス稚魚放流体験 

 6月24日、鶴巻田地内の丹生川でサクラマス稚魚放流体験が行われました。
 今年は玉野小学校3~4年生17人と宮沢小学校1~4年生26人の計43人が参加。この日の朝、遊佐町から運んできたサクラマスの稚魚8,000匹を、丹生川漁業協同組合の方々にサポートされながら、児童たちがゆっくりと川に放しました。
 放流体験の後は、みんなでサクラマスの生態を学習。川の中で過ごし、成長しても川に留まるものをヤマメといい、全身銀色になって海に下るものをサクラマスという、不思議な生態を学びました。子どもたちは「みんな無事に大きくなって欲しい。」「海に下った魚がどんな暮らしをして川に戻ってくるのか楽しみ。」など感想を発表し、身近な川での魚の暮らしに思いを巡らせていました。


 

ニュース特急便 2020年6月 (3)

新型コロナウイルス感染症対策へ
マスクをいただきました 

 6月19日、尾崎光雄氏が市役所を訪れ、新型コロナウイルス感染症対策に役立てて欲しいと、不織布マスク300枚と穴あけパンチ1台を寄贈されました。
 いただいたマスクや穴あけパンチは有効に活用させていただきます。
 温かい善意ありがとうございました。



 

閲覧回数879回

このページに関するお問い合わせ

総合政策課
〒999-4292 山形県尾花沢市若葉町一丁目2番3号
電話:0237-22-1111(代表) ファクス:0237-23-3004(代表FAX番号)