ニュース特急便 2020年7月 (4)

ニュース特急便 2020年7月 (4)

玉野地区のシンボルの山「二ツ森」
男山の登山道を新たに整備

 「二ツ森」は、やまがた百名山にも認定されている玉野地区のシンボルの山です。その名のとおり南峰である女山(標高695メートル)と北峰である男山(742メートル)の二つの峰が連なっています。玉野地区の地域活動団体である「二ツ森観光開発促進委員会」はこれまで、女山頂上までのルートを登山道として整備してきました。
 しかし委員会では、昨年から新たに男山の登山ルートもつくりたいとの熱意が高まり、急な斜面へのロープ取り付けや登りにくい場所に階段を設置するなど、男山の登山道整備も進めてきました。7月26日には委員会のメンバーとボランティアの方々による刈払いを行い、このたび男山の登山道整備が完了しました。
 男山は女山よりも少し難易度の高い登山ルートですが、その分登頂の醍醐味と頂上からの眺めはより感慨深いものとなりそうです。
 今後はこの新たな登山道完成を記念したイベントも企画する予定です。
 皆さんも「二ツ森」の新ルートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

※山に登る際は登山の備えを万全にし、天候に注意して無理せず登山を楽しみましょう。


 

閲覧回数679回

このページに関するお問い合わせ

総合政策課
〒999-4292 山形県尾花沢市若葉町一丁目2番3号
電話:0237-22-1111(代表) ファクス:0237-23-3004(代表FAX番号)