尾花沢市元気な農業支援事業

尾花沢市が独自に取り組んでいる新規就農を希望する方への支援制度です。
農業経験の無い方を中心に最長2年間の研修、地元の農家で農作物の栽培技術を学びます。
その特徴は、最高額で年間216万円の支援額、国の支援制度額を上回る内容です。

①生活費支援・・・単身者、月10万円。夫婦で研修する場合は1.5倍の15万円補助。

 研修期間中は、皆さんの労働力を提供する代わりに農家さんから農作物の栽培技術を教えてもらいます。その為、賃金などはいただけません。研修期間の生活費全般にご利用いただく目的で支給しています。

②住居費支援・・・民間アパート、中古物件などの賃貸に対して上限3万円補助。

 尾花沢市にある民間アパートの家賃相場は単身者で2.5~4万円です。家賃内で上限額を支給しています。

③活動用車両の賃貸借料支援・・・レンタル、リース車両の毎月の賃貸借料の上限4万円補助。

 この支援をご利用される方には、軽トラックを推奨しています。研修先農家の畑に行く際にも非常に便利です。

④燃料費支援・・・車両にかかる燃料費を毎月定額1万円補助。

 個人で有する車両、又は③のリース、レンタル車両の燃料費を支給しています。

※上記の支援制度は国の農業次世代人材投資支援事業(準備型)と併せて利用することはできませんのでご注意ください。



≪お問い合わせ先≫
尾花沢市役所 農林課 特産品ブランド推進係
Tel:0237-22-1111  内線152
Mail:b_suisin@city.obanazawa.yamagata.jp