ニュース特急便 2021年1月 (2)

ニュース特急便 2021年1月 (2)

尾花沢中学校 立志式
2年生が座右の銘を発表

 1月28日、尾花沢中学校で立志式が行われ、尾中2年生101人がステージ上で座右の銘を発表しました。立志式は、数え年で15歳を迎えた年に、これからの目標や決意を明らかにして大人になる自覚を深めることを目的に行っています。生徒たちは、「一期一会」「百折不撓」「やると決めたらやる」などを座右の銘として掲げ、周りをよく見て出会った人を幸せにしたい、困難なことがあっても何度でも立ち上がり最後までやり遂げるように努力したいなどの決意を一人ひとりが堂々と発表ました。



 

ニュース特急便 2021年1月 (2)

移住者限定 安全な雪かき講習会

 116日、宮沢地区公民館で尾花沢市移住者限定安全な雪かき講習会が行われました。この取り組みは、雪かきの経験がない移住者の方々に除雪のプロからノウハウを学んでいただき尾花沢市の冬を安全に乗り切っていただけるようにと実施しました。
 効率的な除雪の方法や雪下ろしの注意点などを学び、移住者の方々からは、「今後の雪かきに活かしていきたい」という声が多く出ました。



 

ニュース特急便 2021年1月 (2)

尾花沢市企業懇談会
北村山高校×地元企業経営者と語る会

 企業懇談会では、北村山高校と連携して企業見学会をはじめとした高校生の地元就職支援に取り組んでいます。1月21日は、就職を希望する2年生約30名を対象に、オプテックス工業㈱、㈱大地物流、㈱成和技術、㈲泉デザイン工房の代表らが講師となり「働くことの意義と心構え」をテーマに高校生と意見交換を行いました。
 参加した生徒からは、「自分自身を知る大切さを学んだ」、「情報を自ら取りに行く大切さを知った」、「失敗を活かし成功するまでチャレンジしていきたい」、「地元企業を知る機会になった」などの感想がだされました。



ニュース特急便 2021年1月 (2)

尾花沢市剣道連盟初稽古 

1月16日、尾花沢市剣道連盟初稽古が行われ、小学1年生~一般までの40人が、尾花沢中学校柔剣道場で鍛錬を積みました。連盟会長の永登一明氏が「心も身体も鍛える気持ちで今年1年稽古に励んでもらいたい」と挨拶され、素振りや面をつけての稽古が始まり、柔剣道場内に竹刀がぶつかる音が響き渡りました。玉野小6年の遠藤寿珠さんは「コロナの影響で1カ月ぶりの練習だから、皆と会えてまた稽古できることが嬉しい。3年生、4年生のときはできなかったところを練習したい」と今年の目標を話されました。



 

閲覧回数1,643回

このページに関するお問い合わせ

総合政策課
〒999-4292 山形県尾花沢市若葉町一丁目2番3号
電話:0237-22-1111(代表) ファクス:0237-23-3004(代表FAX番号)