特定不妊治療や不育症について

尾花沢市では、「特定不妊治療(体外受精及び顕微授精)」を受けている夫婦に対し、経済的負担の軽減を図ることを目的に、山形県の助成金に上乗せして、治療費用の一部を助成する事業を実施しています。また特定不妊治療の過程の一環として行われる「男性不妊治療」を行った場合、さらに追加して助成金の交付が受けられます。山形県の決定通知書が届いてから尾花沢市へ申請してください。

令和2年4月1日より助成額を拡充しました。