ニュース特急便 2021年8月 (1)

ニュース特急便 2021年8月 (1)

おばなざわ夏のオンライン体験ツアー 

 移住希望者に尾花沢の魅力を発信する「おばなざわ夏のオンライン体験ツアー」88日、行われました。県内外在住の20人が、自宅にいながら、スイカ収穫とアユ網漁の中継を見て、夏の尾花沢の暮らしを疑似体験しました。
 スイカ収穫で、「スイカの天敵は?」という質問が出ると、スイカ農家の菅野貴広さんは「たくさんあります。サル、イノシシ、クマに食べられてしまうこともあります。雨が多すぎると病気になり、降ってほしい時期に降らないと乾燥しみずみずしい食感になりません」と答え、どんな天候でもおいしいスイカを届けるために農家の方がしている対策を紹介しました。
 アユ網漁解禁の花火が鳴ると、ベテランの大山さんがさっそくアユを1匹ゲット。この日は80匹捕まえるまで帰れないと意気込んでいました。
 尾花沢市に興味を持ってほしいという目的で季節ごとに開催されているオンラインツアー。秋には、落ち葉のじゅうたんを進む紅葉バギークルーズが中継される予定ですので、どうぞご覧ください。



 

 

ニュース特急便 2021年8月 (1)
2021トッキーズ大楽① 御所山沢歩き・イワナつかみ
この夏、自然との一体感を楽しむ 

 常盤地区の自然体験・文化伝統及び伝承学習活動事業「2021トッキーズ大楽」が8月1日にスタートしました。常盤小学校5・6年生親子・スタッフ総勢49人が参加。御所山県立自然公園の澄んだ空気、シャキッとするほどの冷たい川の水、美しい渓谷を歩き、希少な材木岩を鑑賞。子どもたちは大自然のマイナスイオンを全身で浴び、川遊びやイワナ捕まえをしたりして自然を満喫しました。



 

ニュース特急便 2021年8月 (1)

イングリッシュキャンプ
尾花沢を外国の人に紹介しよう
 

 英語でコミュニケーションすることの楽しさを味わい学習意欲を高めることを目的に、85日、6日にイングリッシュキャンプが行われました。市内の小学5、6年生8人が参加し、観光地を巡りながら、英語に親しみました。
 1日目は、ALTと共に英語を使ってコミュニケーションをとりながら、徳良湖、銀山、鶴子ダムを巡り、写真を撮影しました。2日目は、尾花沢を外国の人に紹介するために、1日目の探検を大判用紙にまとめ、英語で発表を行いました。
 参加者は、「夏休みの空いている時間を使って英語を勉強したいと思って参加した。桜をチェリーブロッサムというなど新しい単語も覚えた」と感想を述べました。



ニュース特急便 2021年8月 (1)

~9月まで点灯中
棚田に灯る幻想的なブルーの光
高橋棚田のライトアップ 星が見える日に行ってみて 

 「やまがた棚田20選」に本市から高橋の棚田(高橋・中刈地区)と明光寺の棚田(中島地区)が選ばれています。
 中刈村づくり実行委員は高橋の棚田に青いライトを灯し、9月頃までライトアップをしています。県道の「高橋の棚田入口」の看板から道を進むと、すぐに幻想的な光と満点の星空が広がっていますよ。星が見える日をねらって、ぜひ夕涼みドライブに行ってみてください。



閲覧回数3,490回

このページに関するお問い合わせ

総合政策課
〒999-4292 山形県尾花沢市若葉町一丁目2番3号
電話:0237-22-1111(代表) ファクス:0237-23-3004(代表FAX番号)