ニュース特急便 2021年8月 (2)

ニュース特急便 2021年8月 (2)

太田渉子選手オンライン激励会

 太田渉子選手オンライン激励会が、市役所で8月21日(土)に開催されました。 
 50人程の参加者とともに、市役所大会議室内において、太田選手の自宅とオンラインでつないで、本人へ激励のメッセージを届けました。
 激励会で太田選手は、「190センチの選手もいる中で、自分は一番小さいが、ステップを生かして相手の懐に入り得点を決めたい。スキーで培った持久力で最後まで粘り強い勝負をしてきます」と述べられました。

 太田選手は、東京2020パラリンピック テコンドー競技に出場し、試合日程は9月4日(土)になります。残念ながらテレビ放映はしないようですが、太田選手の活躍をみんなで応援しましょう。
 その様子について、YTS(ゴジダス)、TUY(Nステやまがた)、YBC(県内版)の取材があり、それぞれ8月23日(月)夕方6時からの各番組内で放映されます。各新聞社からも取材がありましたので、どうぞご覧ください。


ニュース特急便 2021年8月 (2)

※一時的にマスクを外しています。

令和2
年度成人式
1年越しのリモート開催 また皆で集まろうね
 

 昨年から延期されていた令和2年度成人式およびはたちのつどいが、814日、サルナートで開催されました。会場にははたちのつどい実行委員6人と来賓が集まり、少人数で式典や実行委員によるスライドショー、寸劇が執り行われました。当日会場に来られなかった令和2年度の新成人には後日、式の様子が動画配信されました。
 誓いの言葉では「式典を開催していただきお礼申し上げます。この場で新成人の皆さんと式を行えず悔しいですが、1年越しに成人としての節目を迎えることができました。お世話になった方への感謝の気持ちを忘れず、どんな困難にも負けずこれからの人生を生きていくことを誓います」と述べられました。実行委員がリモート形式の中でもできることをと企画した、ごっつぉ3(ごっつぉさん)がコロナ大魔王を倒す寸劇もばっちり決まり、拍手が送られました。
 実行委員長の柴﨑壮矢(そうし)さんは「今の状況を考えれば、リモートでできただけでも本当に良かったです。またいつか皆で集まってできればなという希望は捨てずに、頑張りたいです」と式を振り返りました。



 

ニュース特急便 2021年8月 (2)

振り込め詐欺啓発運動
現役世代も気をつけて!
 

 振り込め詐欺啓発運動が、813日、山形銀行、きらやか銀行、北郡信用組合の店頭で行われました。警察官と市職員が、高齢者に、「振ふりこまんじゅう」やトイレットペーパーなどの啓発グッズを配り、振り込め詐欺の注意喚起をしました。
 山形県では高齢者だけでなく、50代など現役世代も特殊詐欺の被害に合う方が多数います。電話でお金や電子マネーの話がでたら、ATMに行かずに、一旦電話を切って、警察や家族に相談しましょう。

 


 

ニュース特急便 2021年8月 (2)

不二工業㈱が横断旗入れを寄贈 

 上町第3区長の間宮広志氏が、812日来庁し、横断旗入れ4基を市長に贈呈しました。
 間宮区長は、上町のJAみちのく農協村山尾花沢支店付近のT字路が、車の往来が多く歩行者が横断歩道を渡りづらいという話を勤務先の不二工業㈱の佐藤浩司社長に相談しました。佐藤社長は地域の安全のためならと横断旗入れを製造し、市に寄贈されました。
 温かい善意ありがとうございます。



 

ニュース特急便 2021年8月 (2)

オリンピックの大会記念品に選ばれた「上の畑焼飾り皿」を寄贈していただきました。

 伊藤瓢堂氏から、市に、上の畑焼の壁掛け用飾り皿を寄贈していただきました。この飾り皿は、東京2020オリンピックの大会記念品に選ばれており、世界各国の大会関係者約1200人に贈られるものです。
 皿には、「桃・柘榴(ザクロ)・仏手柑(ブッシュカン)」が描かれています。この絵柄は三多紋といい、「多福多寿子孫繁栄」を表す縁起の良い模様です。
 温かい善意ありがとうございました。


閲覧回数2,938回

このページに関するお問い合わせ

総合政策課
〒999-4292 山形県尾花沢市若葉町一丁目2番3号
電話:0237-22-1111(代表) ファクス:0237-23-3004(代表FAX番号)