新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ(補助金のご案内)

尾花沢市新型コロナウイルス感染症対策
 中小企業者等戦略的人材育成支援事業費補助金

 コロナ禍で明らかとなった経営課題を改善し、アフターコロナを見据えた新たな事業展開や取引拡大、生産性の向上等、自社の経営向上に向けた「戦略的な人材育成の取り組みを支援します。

≪補助金額≫          ≪申請期限≫
最大100万円   令和3年11月30日(火)
≪対象者≫
 次のいずれにも該当する、市内に事業所を有する中小企業者等
 ア 令和2年12月以降の連続する6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高が、新型コロナ
   ウイルス感染症以前(平成31年1月から令和2年3月)の同3か月の合計売上高と比較
   して5%以上減少していること
 イ 市税を完納していること             ※大型店、チェーン店等は除きます

≪補助金額≫
 補助率:2/3  補助金額:1事業者あたり100万円を限度
 ⇒事業に係る対象経費の2/3以内の額(千円未満の端数は切り捨て)

≪対象費用≫
 令和4年2月10日までに完了する、社外研修や社内研修等の人材育成に関する事業
 (こちらのチラシをご覧ください)
≪申請期限≫
 令和3年11月30日(火)

≪申請方法≫
 事前の申請が必要です。次の書類を、下記まで郵送にてご提出ください。
 ①「中小企業者等戦略的人材育成支援事業費補助金」交付申請書  別記様式第1号(Word形式)
 ②事業計画書  様式第2号(Word形式)
 ③事業実施内容が確認できる書類(参考資料)
 ④補助事業に係る費用が確認できる書類
 ⑤自社従業員であることが分かる書類(雇用保険被保険者番号等)
 ⑥申請に係る確認書  確認書様式(Word形式)

≪留意事項≫
  • 補助金の交付回数は、1事業者あたり1回とします
  • 交付決定前の契約や支払い等は、補助対象となりません
  • 資格や免許の取得に関する事業は、「尾花沢市資格取得促進助成金」をご活用ください。なお、同一の事業に対して、重複して補助を受けることはできません
【郵送先・申請に関するお問い合わせ】
 尾花沢市商工観光課 企業振興室 企業振興係
 〒999-4292 尾花沢市若葉町一丁目2番3号
 TEL:0237(22)1125 FAX:0237(22)3222 E-mail:kigyou@city.obanazawa.yamagata.jp

このページに関するお問い合わせ

商工観光課
〒999-4292 山形県尾花沢市若葉町一丁目2番3号
電話:0237-22-1111(代表) ファクス:0237-22-3222(代表FAX番号)