ニュース特急便 2021年10月(2)

2021年11月8日
ニュース特急便 2021年10月(2)

みちのく村山農業協同組合
カーブミラー寄贈
 

 1018日、みちのく村山農業協同組合の三浦康彦組合長らが菅根市長を訪問し、カーブミラー6基を寄贈してくださいました。交通事故の防止対策として昭和48年から毎年カーブミラーの寄贈を続けており、これまで計374基をいただきました。市内の視界の悪い交差点等へ設置し活用させていただきます。温かい善意ありがとうございました。



 

ニュース特急便 2021年10月(2)

尾花沢市ブックスタート事業10周年記念講演会
幸せへの願いを読み聞かせの「声」に表して

 尾花沢市では平成24年度より出産祝品に絵本を贈呈しており、赤ちゃんの健診の際、この絵本を使って、市内のブックスタートボランティアが読み聞かせのやり方をレクチャーする「ブックスタート事業を行っています。
 この事業が今年度で10周年となるのを記念し、10月17日、市内の文化体育施設「サルナート」で、元NHKアナウンサーの山根基世(やまねもとよ)氏の講演会を開催しました。
 市内で読み聞かせ活動を行っているグループや保育園の先生、図書館関係者など約170人が参加。山根氏による新美南吉の童話「うた時計」の朗読と、「赤ちゃんの人生を豊かにする本の力」と題した講演に耳を傾けました。
 山根氏は「赤ちゃんは五感を使って聞いている。そしてお母さんは子どもの幸せを願いながら読み聞かせしているはず。声には感情が全て出てしまう。声の出し方も工夫してみては」と、本の読み聞かせが赤ちゃんの人生を豊かにする土台になっていることを話されました。

※悠美館では月1回、ボランティアの方による「おはなし会」を開催しています。ご家族で参加してみてはいかがでしょうか。
【11月のおはなし会】
■日時/令和3年11月20日()~15:00~
■場所/悠美館2階ハイビジョンホール
■テーマ/おいしい秋
◆問い合わせ/悠美館 ℡ 0237-22-3746



 

ニュース特急便 2021年10月(2)

徳良湖築堤100周年記念感謝祭 

 オートキャンプ場前の湖畔で、築堤から100種年を迎える徳良湖の感謝祭が開催され、神事と、源流花笠踊り保存会による花笠踊りが奉納されました。
 出席した関係者らは、農業用灌漑用水池として誕生し、現在では観光地や憩いの場として、市のかけがえのない財産となっている徳良湖に感謝の意を表しました。
 写真は左から安久戸流、寺内流、上町流、原田流です。



 

ニュース特急便 2021年10月(2)

4回ドツキ市 

 市内外のお店が徳良湖に集うマルシェ、ドツキ市が1016日に徳良湖基幹集落センター付近の湖畔で開催されました。あいにくの天気でしたが、雑貨屋や、飲食店など37店舗が出店し、約900人の方が訪れました。 
 20202月の第3回以来、18カ月ぶりの開催となり、お店の人と会話を楽しんだり、市民同士で何を買ったか教え合ったり、徳良湖ににぎやかな時間が流れました。

※入り口での検温や消毒、会場内での飲食禁止など新型コロナウイルス感染症対策をして開催しました。



 

閲覧回数1,557回

このページに関するお問い合わせ

総合政策課
〒999-4292 山形県尾花沢市若葉町一丁目2番3号
電話:0237-22-1111(代表) ファクス:0237-23-3004(代表FAX番号)