ニュース特急便 2022年4月(2)

2022年5月11日
ニュース特急便 2022年4月(2)

地元農作物を子どもたちに味わってもらうために
「チャリティー芋煮」の売上金を市に寄贈

 みちのく村山農業協同組合と㈱全農ライフサポート山形が、令和4年3月19日~21日に道の駅尾花沢で開催した「チャリティー芋煮」の売上金89,480円を、市内の子どもたちの食育活動に役立ててもらおうと、市に寄贈されました。
 4月27日に市役所で贈呈式が行われ、みちのく村山農業協同組合三浦康彦代表理事組合長が菅根市長へ売上金を手渡しました。
※写真右から、みちのく村山農業協同組合三浦康彦代表理事組合長、菅根市長、㈱全農ライフサポート山形落合規幸代表取締役社長。

※撮影のため、一時的にマスクを外しています。



 

ニュース特急便 2022年4月(2)

「尾崎選手感動をありがとうの会」開催

 426日、玉野小学校では尾崎選手を迎えて「感動をありがとうの会」が開催されました。「尾崎選手に挑戦!!6番勝負」と題し、1年生から6年生まで、それぞれの学年が尾崎選手とおにごっこやフライングシューズ、ほふく前進リレー、ドッジボール、3分間絵しりとり、リレーで勝負。尾崎選手は子どもたち相手に汗を流しながら走ったり長靴を投げたりして、勝負に挑みました。結果は4勝1敗・1引き分けで、玉野小児童の勝ち!
 勝負の後、児童から「尾崎選手とリレーができてうれしかった。負けてしまって悔しい。次は負けません」と早くも次の挑戦状が…。
 尾崎選手が巣立った母校で、尾崎選手と児童たちは楽しいひと時を過ごしました。



ニュース特急便 2022年4月(2)

「令和4年度春季消防大演習」開催
 
 新型コロナウイルスの影響により、3年ぶりの開催となった「春季消防大演習」。園児による鼓笛隊のパレードは行われませんでしたが、市内各地より、消防団員や女性防火協力班など合わせて537人が参加し、消防署訓練場での観閲や、中町・上町商店街での一斉放水、分列行進などが実施されました。
 中町・上町商店街の沿道には、消防団員の家族や近所の方々が集まり、普段は見られない団員たちのキリリとした雄姿に拍手を送りながら、団員たちの訓練の様子を見守っていました。



 

ニュース特急便 2022年4月(2)

花笠高原荘でワークショップ開催
草花を閉じ込めた「クリスタルペン」作り

 4月21日、花笠高原荘でワークショップが開催されました。会場に集まった参加者は、野黒沢に拠点を構える山幸工房さんを講師に、ボールペンの軸に草花を入れて透明樹脂で固める「クリスタルペン」作りに挑戦。ピンクやブルーのドライフラワーやオレンジ色の紅花、色鮮やかな緑の葉、金銀の粉末などを透明な軸に詰め込み、個性あふれるオリジナルペンを完成させました。出来上がったボールペンで試し書きをしたり、孫へのプレゼントにするためもう1本作る参加者も。細かい作業に苦戦しながらも、草花の入れ方や配色などを考えながら、楽しいひと時を過ごしていました。

【花笠高原荘ワークショップ今後の予定】
 花笠高原荘では、月1回様々なワークショップを開催していく予定です。興味のある方はぜひ参加してみてください。(参加費等、詳細は下記までお問い合わせください。)
■クリスタルストラップ作り
・開催日/令和4年5月20日(金)10:00~14:00
・申込締切/令和4年5月16日(月)
■クリスタルブローチ作り
・開催日/令和4年6月17日(金)10:00~14:00
・申込締切/令和4年6月13日(月)
◆お問い合わせ先/花笠高原荘 TEL:0237‐28‐2121(毎週水曜休館 ※臨時休館の場合あり)