ニュース特急便 2022年7月(1)

2022年8月5日
ニュース特急便 2022年7月(1)

「中島橋(なかじまばし)」渡り初め開通式

 中島公民館付近を流れる沢の川に架かる「中島橋」は、約80年の年月により老朽化し、平成30年3月に撤去されていました。延長10mの小さな橋ですが、中島地区の中心部を行き来するのに欠かせない通行路であり、また、中島・行沢地区の簡易水道の給水管も通っている重要な橋でもあることから、地区民が早期架け替えを要望していました。これを受けて工事が行われ、無事6月23日に竣工となりました。
 7月7日、新しい中島橋の完成を記念し、地区民による手作りの「渡り初め開通式」が行われました。安全祈願の後、花笠踊りが披露され、工事関係者や地区民たちが渡り初めをし、地区内をつなぐ橋の復活を喜びました。
※新型コロナウイルス感染防止対策を講じた上で行っています。



 

ニュース特急便 2022年7月(1)

尾花沢中学校1年生が地域探訪
歴史を学んで芭蕉の気持ちで俳句を詠もう

 7月7日、尾花沢中1年生90人が、4班体制で学区内の最上三十三観音札所や芭蕉、清風歴史資料館を巡り、御詠歌や芭蕉の詠んだ俳句などを見ながら歴史と文化を学びました。自分の住む地域で地区民が昔から大切に守り、伝えてきたことを発見した生徒たち。学習後に詠んだ俳句は、芭蕉を超えているかも!?



 

ニュース特急便 2022年7月(1)

尾花沢中・福原中「ワクワクWORK」
地元の企業って面白いね

 7月6日、地元企業への理解を深め、関心を高めてもらうことを目的にした職業学習が尾花沢中学校にて行われました。尾花沢中2年生と福原中1年生が、この日参加した6社の企業のブースを回り、プレゼンを聞いたり仕事の一部を体験したりしながら、いろいろな仕事があることを知り、やりがいを学びました。




 

ニュース特急便 2022年7月(1)

「御所山写真展」開催中

 花笠高原荘では、8月11日「山の日」を記念して、御所山の写真展を開催しています。尾花沢山の会のメンバーが撮影した写真や、御所山に関する資料などを展示していますので、ぜひ足を運んでみてください。

■開催期間/8月15日(月)まで ※8月3日(水)は休館日。
■時間/午前9時~午後7時
■場所/花笠高原荘 ロビー
【お問い合わせ】花笠高原荘☎(28)2121 



 

ニュース特急便 2022年7月(1)

福原地区 田んぼアート
田んぼの美術館がオープンしました


 福原ふるさと塾で行っている田んぼアート。名木沢地区(旧名木沢小学校脇)と和合地区(新生園脇)の田んぼに、色の異なる稲で描かれたイラストが浮かび上がりました。
 名木沢地区の田んぼには、「夏スイカ日本一」をテーマに、スイカやひまわりをモチーフにした絵柄が現れました。笑顔でスイカを食べる様子が、元気いっぱいに描かれています。
 和合地区の田んぼには、特殊詐欺被害ゼロを願い、尾花沢警察署防犯キャラクター「振子万造」の田んぼアートが描かれました。田んぼアートを見て、みんなで「サギにだまされないぞ」と声を掛け合いましょう。
 田んぼアートは7月いっぱいが見頃となっています。ぜひ、訪れてみてください。