宝栄牧場周遊コース

■鍋越沼~宝栄牧場~上ノ畑焼陶芸センター

■鍋越沼
 
国道347号線鍋越トンネル(県境)手前にあります。四季折々に彩られた周りの山々が
湖面に映し出されます。埋没林も見られます。国道 347号線は
早春から紅葉シーズン、
そして晩秋まで人気の高いドライブコースです。(11月27日から来春まで冬期間閉鎖中)

宝栄牧場周遊コース

■宝栄牧場
 明治の初めに開設された国内でも歴史の古い牧場です。昭和40年に市営の牧場となり
ました。放牧面積は87.3ha。毎年5月から10月まで市内外の農家から預託された和牛・
乳牛を放牧しています。
 国道347号線から牧場へ、そして牧場から銀山温泉に通じる道路も整備されました。
広大な牧野に悠々と草を食む牛の姿を間近に見ることができ、自然に親しめるドライブコース
としても人気があります。


 

宝栄牧場周遊コース
■十分一(じゅうぶいち)番所跡
宝栄牧場周遊コース
■上の畑焼陶芸センター(かみのはたやきとうげいせんたー)
 
 温泉街の入口の「十分一番所跡」隣にある上の畑焼陶芸センター。幻の磁器・上の畑焼の
展示館であると同時に、陶芸家伊藤飄堂氏の活動拠点でもあります。体験コーナーもあり、
誰でも焼物を楽しむことができます。