もちつき ペッタン!

 常盤地区公民館のわんぱく教室トッキーズで、1月14日お餅つきと“とんと昔を語る会”が行われました。

 

もちつき ペッタン!
 常盤地区公民館のわんぱく教室トッキーズで、1月14日お餅つきと“とんと昔を語る会”が行われ、地区の子どもたちと保護者約40名が参加しました。
 家でもほとんどが機械で餅をつく時代。子どもたちは興味津々でペッタン・ペッタン。力を合わせてフワフワ餅をつきあげ、あんこ・くるみ・納豆にまぶし、みんなでおいしくいただきました。松本コトさんと有路トシ子さんの“とんと昔”も好評で、身を乗り出して聞き入る子どもたちも。昔懐かしい文化を存分に味わった1日になりました。 【撮影:平成19年1月14日】