その他のまつり・イベント

その他のまつり・イベント
四大まつりの他にも、尾花沢は楽しいイベントが盛りだくさんです!
季節や趣味に合わせて、どうぞおこしください。

 
 
 
 徳良湖の桜
徳良湖の桜 尾花沢の桜の開花時期は、他の地域より遅く5月の連休前後が満開になります。湖面に映る桜並木を楽しんでいただいております。
期間 4月下旬 ~ 5月上旬
(桜の開花時期により変動)
場所 徳良湖畔
お問合せ 尾花沢市商工観光課  
TEL 0237-22-1111
 尾花沢花まつり
花まつり 4月から9月上旬まで華やかな花が市内を飾ります。のぼりを目印にして尾花沢市に咲いている季節の花々を是非お楽しみください。
期間 4月下旬 ~ 9月上旬 
場所 尾花沢市内(のぼり設置箇所)
お問合せ 尾花沢市商工観光課 
TEL 0237-22-1111
 全国花笠マラソン大会  
徳良湖畔の松並木と満開の桜に囲まれた美しいコースを楽しみながら走ってみませんか。湖面では数百匹の鯉のぼりがはためいています。徳良湖の春うららかな日差しを満喫しましょう! 詳細はこちら
日時 5月3日
問い合せ
申込み
尾花沢市社会教育課内
全国マラソン大会事務局
住所 〒999-4225
尾花沢市若葉町一丁目8番25号
電話 0237-22-1111
FAX 0237-24-0093
参加料 有り
 花フェスタ
東日本復興チャリティーイベント。豪華景品が当たる抽選会や、お子様に大人気のイワナつかみ取りなど楽しいイベント盛りだくさんです。
日時 7月上旬
場所 徳良湖畔グランドゴルフ場駐車場特設会場 
問合せ 「花フェスタ」in徳良湖事務局
NOON内 TEL 0237-24-0356
花フェスタin徳良湖
 御所山道草ツアー  
「春の野山を歩く楽しみ」「山菜を採る楽しみ」「旬を食べる楽しみ」を満喫!
山に精通した地元のベテラン案内人が付き添って、山野草の見分け方や山菜の取り方を指導。収穫した山菜をホテルの調理場にもち帰って即刻調理、もちろん山菜の調理方や美味しい食べ方も指導いたします。
一日の疲れを「花笠高原荘」の薬湯風呂でゆっくり癒せます。
日時 5月中旬
問合せ
申込み
花笠高原荘
住所 尾花沢市大字鶴子1300-27
電話 0237-28-2121  
FAX 0237-28-2234
参加料 有り
 銀山温泉山菜まつり
旅館での夕食後、銀山川の橋の上で披露される「花笠踊り」をご覧いただいた後に、山菜汁のふるまいと抽選会を開催しています。山菜の詰合せや、銀山温泉街で使える商品券などが当たります。 日時 6月上旬
場所 銀山温泉地内
問合せ 銀山温泉観光案内所
電話 0237-28-3933
 二ツ森山開き 詳細はこちら
名前の由来でもあるラクダのこぶをイメージしたような形の山で、コースは山頂まで約50分の初級コース。小学校の低学年の方でも登れます。山頂からの眺めは市内でもトップクラスです。

日時 5月下旬
場所 二ツ森(玉野地区)
問合せ 尾花沢市玉野地区公民館 0237-28-2111
参加料 有り
 翁山山開き  
毎年恒例の山開き。8時に宮沢地区公民館に集合・出発。下山後は翁山で採れた筍汁が振る舞われます
日時 6月中旬
場所 翁山(宮沢地区)
主催 翁山を愛する会・宮沢地区公民館
問合せ 尾花沢市 宮沢地区公民館 
0237-22-0433
参加料 有り
 
 尾花沢すいかコンテスト
夏スイカ生産量日本一を誇る尾花沢市。
ジャンボスイカコンテストをはじめ、スイカの重さ当てクイズや、スイカ輪投げで尾花沢スイカをゲットなど、イベント盛りだくさんです。
日時 7月下旬~8月上旬
場所 道の駅「ねまる」特設会場
主催 「日本一おっきい!ん~まい!尾花沢すいかコンテスト」実行委員会
問合せ 尾花沢市農林課
電話 0237-22-1111
 銀山温泉スイカまつり
旅館での夕食後、銀山川の橋の上で披露される「花笠踊り」をご覧いただいた後に、スイカのふるまいと抽選会を開催しています。尾花沢スイカや、銀山温泉街で使える商品券などが当たります。 日時 8月第一土曜日
場所 銀山温泉地内
問合せ 銀山温泉観光案内所
電話 0237-28-3933
 尾花沢牛肉まつり  
最高級の尾花沢牛(黒毛和種)を七輪の炭火焼きで味わうイベント。徳良湖畔の青空の下で美味しい牛肉を堪能できます。
日時 8月15日
場所 徳良湖湖畔
問合せ 尾花沢産牛振興協議会
電話 農林課 0237-22-1111
参加料 〔チケット制〕
 新そばまつり
新そばまつり 爽やかな秋空の下、収穫したての香り立つ新そばを求めて、多くのそばファンが集まるイベントです。尾花沢産「最上早生」を使用したそばは絶品です。
日時 10月中旬
場所 徳良湖「花笠の湯」特設会場
問合せ 尾花沢市商工観光課
電話 0237-22-1111
参加料 〔チケット制〕
 銀山温泉きのこまつり
旅館での夕食後、銀山川の橋の上で披露される「花笠踊り」をご覧いただいた後に、きのこ汁のふるまいと抽選会を開催しています。きのこの詰合せや、銀山温泉街で使える商品券などが当たります。 日時 10月第一土曜日
場所 銀山温泉地内
問合せ 銀山温泉観光案内所
電話 0237-28-3933
 商店街にぎわいまつり
商店街にぎわいまつり ビアガーデン、抽選会やゆるキャラじゃんけん大会、園児によるステージ、太鼓の演奏など楽しいイベントが盛りだくさんです。
日時 7月中旬
場所 中央駐車場特設会場
主催 尾花沢市商店街協同組合
問合せ 尾花沢市商店街協同組合事務局
電話 0237-22-3600
 花笠高原スキー場開き 詳細はこちら
安全祈願の神事の後、地元のスキースポーツ少年団による初すべり。
スキー場開きの当日は、日中リフト代が無料になります。
また、12月から3月までの毎月第3日曜日は「スキー子どもの日」として、小学生以下のリフト代無料(日中)のほか、各種イベントで皆様のお出でをお待ちしてます。
日時 12月中旬の土曜日
場所 花笠高原スキー場
問合せ 商工観光課 0237-22-1111  
開設期間中 0237-28-3939
 厳冬の銀山探検ツアー
この時期にしか見ることが出来ない「氷じゅん」は必見です。
冬季間閉鎖している散策コースを地元山の会のメンバーの案内で銀鉱洞まで。
厳冬の雪原で冷えた身体を温泉と温かいお味噌汁で心の心から癒せます。
日時 2月中旬
場所 銀山温泉地内 (休憩は温泉内の宿にて)
主催 尾花沢雪まつり事務局
問合せ 尾花沢雪まつり事務局
0237-23-4567
参加料 有り
 花笠高原スキー場まつり
尾花沢雪祭りの共催イベントとして行われるスキー場祭り。
日中のリフト代が無料の他、杵つき餅の振る舞いや、宝探しゲームなどでお楽しみいただけます。
日時 2月第二日曜日
場所 花笠高原スキー場
問合せ 商工観光課 0237-22-1111  
開設期間中 0237-28-3939
 雛まつり  
尾花沢市内に残されている雛人形は、享保雛・有職雛・古今雛等が見られます。市内の旧家に残されているものは古今雛が多いようですが、銀山温泉の古山閣には享保雛が伝えられています。

◆ 芭蕉・清風歴史資料館
公   開: 3月19日(土) ~4月10日(日)
公開時間: 9:00~16:30
料   金: 大人200円 学生100円 中学生以下無料
問合せ先: 芭蕉・清風歴史資料館 Tel 0237-22-0104

 花笠ラングラウフ大会
雄大な自然に囲まれた白鳥飛び交う徳良湖を眺めながら爽快な汗を流してみませんか。
日時 3月第一日曜日
場所 尾花沢市運動公園
問合せ 花笠ラングラウフ大会事務局 
(尾花沢市役所社会教育課内)
0237-22-1111(内線321)
参加料 有り
尾花沢市商工観光課 〒999-4292 山形県尾花沢市若葉町一丁目1番3号
TEL 0237-22-1111   FAX 0237-22-3222
e-mail : shoko@city.obanazawa.yamagata.jp
   
尾花沢市観光物産協会 〒999-4228 山形県尾花沢市上町6丁目1-16パレットスクエア内
TEL 0237-23-4567   FAX 0237-23-4568
e-mail : obane-kank@ic-net.or.jp