尾花沢の自然 徳良湖周辺

尾花沢の自然 徳良湖周辺
 
 
四季折々に多彩な表情を映し出す徳良湖畔。
 
 
〔桜〕
徳良湖 桜  徳良湖 桜(秋)   4月下旬から5月上旬にかけて、徳良湖周辺におよそ100本のソメイヨシノが咲きます。例年、5月3日~5日に開催される徳良湖まつりの頃に満開を迎えます。また、開花期にあわせてライトアップも。
秋の紅葉の時期には、旅愁ただよう雰囲気を醸し出しています。

 平成17年10月には「最上川さくら回廊」事業により30本の「大山桜」が植栽されています。

 
〔つつじ〕
徳良湖 ツツジ
徳良湖 ツツジ
 
 
 5月中旬から6月上旬にかけて、徳良湖周辺に群生しています。

 
 
   
主な水辺の生き物
 
〔白鳥〕
徳良湖 白鳥  ガンカモ科の大型の水鳥。翼長53~60㎝
ユーラシア北部で繁殖し、冬期日本に飛来します。
 
〔カモ〕
徳良湖 カモ  ガンや白鳥の仲間を除いたガンカモ科の水鳥の総称。
 体は小型で頭が比較的短い。日本では大部分が秋に渡来する冬鳥で全世界に約120種が分布しています。
 白鳥同様に、基幹集落センター前に集まっています。
 
尾花沢市商工観光課 〒999-4292 山形県尾花沢市若葉町一丁目1番3号
TEL 0237-22-1111   FAX 0237-22-3222
e-mail : shoko@city.obanazawa.yamagata.jp
   
尾花沢市観光物産協会 〒999-4228 山形県尾花沢市上町6丁目1-16パレットスクエア内
TEL 0237-23-4567   FAX 0237-23-4568
e-mail : obane-kank@ic-net.or.jp