尾花沢市国民保護計画の公表

 国民保護法は、正式には「武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律(平成16年6月成立)」といい、万が一日本に対する外部からの武力攻撃や大規模テロ等が発生した場合、国民の生命、身体及び財産を保護することを目的としています。

 武力攻撃等に伴う被害を最小化にすることができるよう、国や地方公共団体等の責務や役割分担その他具体的な措置について規定されています。

 尾花沢市は、山形県国民保護計画(平成18年1月作成)に基づき、「尾花沢市国民保護計画」を作成しましたので、公表します。