第35回全国花笠マラソン大会

がんばろう東北 in徳良湖から元気を!!
走って歩いて元気になっべ!!

 今年で35回を迎えた全国花笠マラソン大会。
今年は東日本大震災のなか、全国花笠マラソン大会を開催するべきか苦悩いたしましたが、「がんばろう東北 in徳良湖から元気を」をスローガンに、北は青森県、南は愛媛県から692名のランナーと、一昨年の箱根駅伝の覇者である東洋大学の駅伝メンバー櫻井 豊さん・釜石 慶太さん・千葉 貴士さんが招待選手として参加していただき開催いたしました。
 コースごとに号砲を合図にスタート。好天にも恵まれ、数百匹の鯉のぼりがはためくさわやかな景色の湖畔コースをそれぞれ自分の目標やペースに合わせてマラソンに挑み、心地よい汗を流しました。
 今回、参加頂きました皆様、元気を下さった皆様、本当にありがとうございました。
皆様の貴重な意見を基に、今後もより良い大会となりますよう、スタッフ一同頑張ります。

そして来年も皆様のご参加をお待ちしております!!

第35回全国花笠マラソン大会