考古展示室

遺跡から発掘された資料の展示室です。

尾花沢の遺跡から出た、大昔の土器(土を焼いて作ったかめ・はち・土偶など)や、石器(石で作ったやじり・石皿・耳飾り・石棒など)を展示しています。

【展示している資料が出てきた、主な遺跡】

・漆坊遺跡(牛房野田沢。縄文晩期。約2500年前)
・オトリ沢遺跡(牛房野。縄文中期。約4000年前)
・巾遺跡(細野。縄文中期。約5000年前)
・大道寺遺跡(尾花沢大道寺。縄文前期。約6000年前)
・森岡北遺跡(牛房野字森岡。縄文早期。約7000年前)
・定本遺跡(鶴子。縄文早期。約7000年前)
                               など。

考古展示室