子育て日本一への挑戦(子育て重要施策)

尾花沢市では、令和元年10月より施行された3歳~5歳のお子さんの保育料無償化に加え、副食費についても全額市で負担します。
平成27年度より、特色のある子育て施策の一環として、「わんぱくキッズ育成事業」を推進しております。
尾花沢市では、子どもの健全な育成と医療費負担の軽減を図るため「子育て支援医療制度」を対象児童を高校3年生修了(18歳到達年度末)まで拡大して実施しております。
尾花沢市では、すべての子どもが父母や地域の愛情に包まれて健やかに成長できることを目指して、2020年度~2024年度を計画期間とする「第2期尾花沢市子ども・子育て支援事業計画」を令和2年3月策定しました。
妊娠、出産から子育てまで、尾花沢市の子育てに関する情報を1冊にまとめた「尾花沢市子育てガイドブック」を発行しました。
尾花沢市では、子育て世帯への住環境整備のため、市営住宅等の募集や宅地分譲を実施しています。

       【お問い合わせ】市役所建設課都市住宅係
               電話番号:0237-22-1111(内線286)