2.市内保育園において「わんぱくキッズ育成事業」を推進しています。

平成27年度より、特色のある子育て施策の一環として、「わんぱくキッズ育成事業」を推進しております。

 一人ひとりの個性を育み、明るくのびのびと、丈夫で豊かな人間性を持った子どもに成長できるよう、「知育」、「食育」、「体育」、「徳育」の四つの視点から、保育所に通う児童を対象とした体験型事業を継続的に実施していきます。

 ★四つの視点(目標)

 

内  容

事 業 例

①知育(知を育む)

知識の習得により知能を高める

キッズえいかいわ

②食育(食を育む)

食に関する知識を高め、健やかな体づくりを推進する

キッズくっきんぐ

③体育(体を育む)

適切な運動の実践により、心身の健全な発達を促す

キッズサッカー

キッズりとみっく

④徳育(心を育む)

道徳心のある、情操豊かな人間性を養う

キッズとんとむかし

キッズさどう