ニュース特急便 2016年5月 (5)

ニュース特急便 2016年5月 (5)

みんなで育てる防潮堤

第4回 千年希望の丘植樹祭2016

 本市の友好都市である宮城県岩沼市で5月28日、「第4回千年希望の丘植樹祭」が行われました。今年は震災から5年目の節目ということもあり、全国各地から過去最多数の1万2千人が参加し、沿岸部の防潮堤に21種類の苗木10万本を植えました。本市からは100人の方が参加。暑い中の作業となりましたが、2時間後には緑の丘ができあがりました。

ニュース特急便 2016年5月 (5)

  本市では、今年度も岩沼市に職員を1人派遣し復興事業を支援しています。また、冬には岩沼市から「除雪ボランティア」に駆けつけ、高齢者世帯の敷地を除雪していただいています。
 夏からは、「体験交流キッズ隊」による仙台空港見学や、「おばなざわ花笠まつり」「いわぬま夏祭り」への参加交流、グラウンドゴルフ大会等が予定されています。






 

ニュース特急便 2016年5月 (5)

スイカ太郎、運命の恋?

福原地区 田んぼアート田植え

 水田をキャンバスに見立て、生育した稲で巨大な絵を描く田んぼアート。名木沢地区の水田では、福原ふるさと塾の皆さんが今年も「田んぼの美術館」を作ろうと活動しています。
 5月28日、メンバーら約20人による田植えが行われ、協力して絵のもとになる形を正確に計測し印を付けました。その後31日には、福原小学校の5年生が印に沿って田植えを行い、完成させました。

  今年で4年目となる田んぼアート。絵柄は、脚本家で市ふるさと大使のあべ美佳さんが書き下ろした「スイカ太郎物語」に基づいて作られており、今年は、「つや姫」との新たな出会いを描いています。見頃は6月下旬からで、9月まで楽しめます。新展開を見せるスイカ太郎に乞うご期待。






 

ニュース特急便 2016年5月 (5)

読んで、植えて、楽しい!

悠美館 おはなし会

 今年度はじめてのおはなし会が、5月23日に行われました。
 はじめに、読み聞かせサークルグループ「ふきのとう」さんに絵本を読んでいただきました。まいた種がどんどん大きな家に成長する絵本「そらいろのたね」に興味しんしんで、絵本の世界に引き込まれていたようです。
 その後、「ひまわり」の本を読んでいただき、種のまき方から花が咲くまでを学び、最後に本物のヒマワリの種をみんなで花壇にまきをしました。作業では、小さい子の作業は小学生が助けるなど、お友達と協力して進めました。全部の作業が終わった子ども達は、「花が咲くのが楽しみ!」と、嬉しそうにしていました。

 悠美館では、今後もボランティアの方の協力で、毎月おはなし会を開催していきます。ぜひおいでください。(悠美館)





 

ニュース特急便 2016年5月 (5)

NHKラジオ「旅ラジ!」
尾花沢から全国に生放送

 5月25日(水)、NHKラジオ第1放送の番組「旅ラジ!」で尾花沢市が紹介され、公開生放送がサルナートで行われました。ラジオイベントカー「90ちゃん号」が全国各地を巡り、ご当地のお宝を紹介していく番組で、この週の企画は「山形県の旅」。月曜日から県内各市町村が取り上げられています。
 生放送は昼の12時30分から行われ、特設会場が設けられたサルナート駐車場には、市民ら約70人が集まりました。ステージ上には、昨年夏にオープンした細野地区「母ちゃん広場」の皆さんが登壇し、ウドやイワナなどの地元特産料理を紹介。また、市観光物産協会からは「おばなざわ花笠まつり」の紹介などが行われ、全国に向けて尾花沢をPRしました。

「旅ラジ!」リンク http://www.nhk.or.jp/tabi-r/




 

閲覧回数2,444回

このページに関するお問い合わせ

総合政策課
〒999-4292 山形県尾花沢市若葉町一丁目2番3号
電話:0237-22-1111(代表) ファクス:0237-23-3004(代表FAX番号)