ニュース特急便 2016年8月 (1)

ニュース特急便 2016年8月 (1)

読書の「夏」を楽しんじゃおう
第2回 図書館まつり

 夏休み期間中の8月7日、「図書館まつり」が市民図書館で開催され、大勢の来館者で賑わいました。昨年から始まったまつり。今年は、描かれた絵から絵本作品を当てる「図書館クイズ」や、可愛らしいしおりづくり等が開催され、子ども達が本に親しみました。
 また、この日ブックスタートボランティアの皆さんの協力により、「わくわく絵本ラリー」も開催されました。館内4ヶ所で行われた読み聞かせの内容から問題が出され、ストーリーを思い出しながら解答用紙に記入するもので、正解した子ども達にシールや特製のしおりがプレゼントされました。

 いつもは静かな図書館も、この日は親子連れが館内を巡り、少しだけにぎやかになったようです。夏休みの素敵な一冊を探しに、図書館に足を運んでみてはいかがでしょうか。




 

ニュース特急便 2016年8月 (1)

市役所前駐車場
新庁舎建設にむけ地盤調査
 新庁舎の建設に向けて着々と準備が進むなか、8月1日から1週間、市役所正面駐車場の一角で地盤調査が実施され、業者がボーリング作業を行いました。
 調査箇所は雪冷房等の雪を貯蔵する「エネルギー棟」の建設予定地となる場所で、駐車箇所の一部を封鎖して行われました。ご協力ありがとうございました。




 

ニュース特急便 2016年8月 (1)

一刀両断、おみごと!
第7回 全日本すいか割り選手権大会

 8月7日、第7回全日本すいか割り選手権大会が徳良湖畔特設会場にて開催されました。
 今年は全国から25組75人がエントリー。3人一組のチームで争われます。目隠しをした選手は、2人の声掛け担当の誘導で、すいかまでの位置を慎重に調整しながら進みます。振り下ろされた棒ですいかがきれいに割れると、会場は大きな歓声に包まれていました。
 割られたすいかは参加者や観客に振舞われたほか、持ち帰るなどしてお土産にしていました。大会では他にも、すいかの種飛ばし競争やすいかの早食い、ボーリング大会などが催され、湖畔は大いに盛り上がりました。




 

ニュース特急便 2016年8月 (1)

尾花沢すいか 収穫最盛期
 日本一の夏すいかの出荷を誇る尾花沢。収穫は最盛期を迎えています。
 徳良湖湖畔ですいかを栽培する大山智和さん(二藤袋)の畑では、つるから切り取ったすいかをエンジン付きの運搬機に載せ、出荷用のトラックに積み替える作業が行われていました。

ニュース特急便 2016年8月 (1)
 この日は入道雲が空高くたち上る、蒸し暑い天候。汗を流しながら丁寧に収穫したすいかは、大阪や東京、仙台等の大都市圏を中心とした市場に流通します。
 (撮影日/8月3日)



閲覧回数3,155回

このページに関するお問い合わせ

総合政策課
〒999-4292 山形県尾花沢市若葉町一丁目2番3号
電話:0237-22-1111(代表) ファクス:0237-23-3004(代表FAX番号)