ニュース特急便 2016年9月 (5)

ニュース特急便 2016年9月 (5)

あいさつ交わし 登校見守る
秋の交通安全県民運動 

 9月21日から30日にかけて、県内では「秋の交通安全県民運動」が展開されています。市内でも、交通安全の呼びかけや街頭立哨などが行われており、24日には加藤市長が新町十字路で街頭立哨をおこないました。この日は小雨も混じる曇り空でしたが、尾花沢警察署や交通安全協会、区長会、交通安全母の会のほか、尾花沢中学校生徒会も街角に立ち、子ども達とあいさつを交わしながら、登校を見守りました。

 秋は日没が早まり、夕暮れ時から夜間にかけて交通事故が多発する傾向がみられます。歩行者は反射材を身につけ左右の安全をよく確認しましょう。また、ドライバーはライトを早めに点灯し、ハイビームを活用しましょう。









ニュース特急便 2016年9月 (5)

親子でふれあい
人形劇「14ひきのひっこしだ」公演

 9月22日、サルナートで人形劇「14ひきのひっこしだ」の公演が行われました。市の親子ふれあい事業として開催されたもので、親子等約400人が観劇しました。
 作品は、いわむらかずお氏の絵本を人形劇にしたもので、ステージ上は絵本の雰囲気そのままに、森がやわらかいタッチで表現されました。子ども達は、かわいらしい人形の動きやねずみ達の愉快な会話に思わず笑ったり声を上げたりして、物語の世界に浸っていました。また、保護者らもほのぼのとしたストーリーを通して、自然や家族とのつながりの大切さを感じていました。


閲覧回数1,861回

このページに関するお問い合わせ

総合政策課
〒999-4292 山形県尾花沢市若葉町一丁目2番3号
電話:0237-22-1111(代表) ファクス:0237-23-3004(代表FAX番号)