ニュース特急便 2016年10月 (3)

ニュース特急便 2016年10月 (3)

秋を探そう

 陽だまりの徳良湖畔。やわらかい日差しの中で遊ぶ親子を、色づき始めた木々の葉が見守ります。花笠広場の木漏れ日も、夏の日差しが嘘のように優しく射し込みます。
秋晴れの陽気の中、深まりゆく秋を徳良湖で探してみませんか。(10月16日撮影)





 

ニュース特急便 2016年10月 (3)

走って呼びかけ「火の用心」
119駅伝競走大会
 10月8日、「第25回山形県消防職員 119駅伝競走大会」が本市を会場に開催されました。地域住民の防火意識の高揚と「119番の日」の普及啓発を目的に、毎年県内各地で開催されているもので、県内8本部から全9チーム、約60人の署員が来市しました。
 駅伝競走大会前には「まるだし尾花沢ふれあいまつり」会場で、防火を呼びかける「広報ランニング」が行われ、仮装姿で走る署員に会場や沿道の市民から大きな声援が送られていました。
 その後徳良湖で行われた大会では、各消防本部が体力と威信をかけて徳良湖を周回。タイムを競う真剣な戦いが繰り広げられ、大いに盛り上がりました。
(消防本部)





 

ニュース特急便 2016年10月 (3)

市民図書館
第14回 リサイクルブックフェア

 10月8、9日の2日間にわたって、市民図書館主催による「リサイクルブックフェア」が悠美館で開催されました。図書館が除籍した古い本や、利用者に事前に持ち寄っていただいた本を、1人20冊まで無料で持ち帰ることが出来るイベントで、今年で14回目を迎えました。
会場となった1階展示ホールに用意された本は約2,900冊。一般や文学やなど分類も様々です。訪れた人たちは1冊1冊を手にとって眺め、欲しい本を係員に提示していました。来場者は2日間で約210人で、約740冊の本が提供されました。

 市民図書館では様々な本を取り揃えて、読書欲や知的好奇心に応えています。また、分からないことや知りたいことがあれば、司書が相談を受け付けています。お気軽に声をおかけください。





 

ニュース特急便 2016年10月 (3)

みちのく村山農業協同組合 共済事業
カーブミラーを市に寄贈

 10月11日、みちのく村山農業協同組合の髙谷尚市組合長らが加藤市長を訪問し、市にカーブミラー6基を寄贈しました。
 同農協では管内の交通安全を願って、カーブミラーの寄贈を昭和48年から毎年続けており、今まで本市へ寄贈した数は計344基となりました。市内各地区の視界の悪い交差点へ設置されるほか、老朽化した箇所の更新に活用されます。ありがとうございました。





 

ニュース特急便 2016年10月 (3)

フライングディスク競技 2種目
田中恒男さん(新町東) 全国障害者スポーツ大会へ出場

 10月22日から岩手県で開催される第16回全国障害者スポーツ大会「希望郷いわて大会」のフライングディスク個人競技2種目に、身障協会所属の田中恒男さん(新町東/写真左から2番目)が出場することになり、10月10日、加藤市長に報告を行いました。
 フライングディスクは、円盤を回転させて投げる競技です。田中さんは6月に天童市で行われた県大会で優秀な成績を修められ、全国大会への出場を決めました。全国大会に向けて、毎日自宅や長根山等で練習を積んでいると話す田中さん。「風などのコンディションを瞬時に読み取らなければならないスポーツで、競技技術は年々向上しています。全国から集まった大勢の選手に負けないよう、気を引き締めてがんばります」と意気込みを語りました。

閲覧回数2,293回

このページに関するお問い合わせ

総合政策課
〒999-4292 山形県尾花沢市若葉町一丁目2番3号
電話:0237-22-1111(代表) ファクス:0237-23-3004(代表FAX番号)