選べる使い道

尾花沢市では、「雪とスイカと花笠のまち尾花沢」をキャッチフレーズに、「自然」「産業」「文化」「定住」「活力」の5つのテーマを軸として、自然の恵みを活かし、市民との協働による魅力あるまちづくりをすすめています。
「ふるさと納税」としていただいたご寄附は、ふるさと尾花沢の未来に向けて、8つの事業の中から寄附者が指定された使いみちに沿って有効に活用します。

 
①発祥地 花笠踊りなどの伝統文化の継承及び文化財整備のための事業
  • 発祥地 花笠踊りをはじめとする、優れた伝統文化の継承のために活用します。
  • 文化財や資料の整備及び市民の文化的意識の高揚のための事業に活用します。
  ②銀山温泉を軸とした魅力ある観光地づくり及び産業の振興のための事業
  • 魅力ある観光地づくりのための事業に活用します。
  • 農業の活性化、民間企業の活性化のために活用します。
 
     
③尾花沢を彩る自然環境の保全及び景観の維持、再生のための事業
  • 豊で健全な森林や里山を将来にわたって保全していくとともに、多くの方々が安全で快適に自然に親しんでいただけるようにするために活用します。
  ④子育て環境づくりための事業
  • 未来を担う子どもたちを健やかに育て、安心して子育てができる環境を充実していくために活用します。
 
     
 
⑤尾花沢に住んでみたい住み続けたい定住のまちづくりのための事業
  • 定住の基礎となる働く場の確保と快適に暮らせる住環境の充実、UIJターン者への支援など、にぎわいとやすらぎのある定住のまちづくりのための事業に活用します。

   活力ある元気な地域づくりのための事業
  • 地域の絆の再生を目標に、まちづくりへの市民参加と、地域課題の解決に向けた地域での協働体制の確立や、友好都市や首都圏との地域間交流の促進のための事業に活用します。



 
     
雪国暮らしに誇りをもつ克雪・利雪・親雪のための事業 
  • 克雪対策の充実や、利雪に関する調査や情報発信、親雪イベントの開催など、雪と共生するまちづくりのための事業に活用します。
  ⑧その他ふるさと尾花沢の未来に向けて市長が必要と認めた事業