尾花沢市骨髄ドナー助成事業について

ドナー休暇の制度の骨髄提供者(ドナー)に対して助成します。
  尾花沢市骨髄移植ドナー助成事業のご案内

 尾花沢市では、公益財団法人日本骨髄バンク(骨髄バンク)が実施する骨髄バンク事業における骨髄又は末梢欠陥細胞の提供を行った者に対し、助成を行っております。詳細については、下記をご覧いただくか、担当に連絡下さい。



○助成を受けられる者

・骨髄等の提供が完了した日に尾花沢市内に住所を有している者であること。
・他の法令等により助成費に相当する補助金などの交付を受けていない者であること。
・骨髄等の提供を行うための休暇制度が導入された事業所又は事務所に勤務するものでないこと。
・市税の滞納がないものであること。



○助成費の額

 
 
 助成費の額は次に掲げる内容に該当する日数に2万円を乗じて得た額とし、1回の骨髄等の提供につき14万円を限度とする。

(1)健康診断のための通院
(2)自己血貯血の為の通院
(3)骨髄等の採取のための入院
(4)その他骨髄等の提供に必要な通院であって骨髄バンク又は医療機関が必要と認めたもの。

※骨髄等の採取のための手術及びこれに関連した医学的処置によって生じた健康被害に係る医学的処置、手術及びその他の治療のための通院、入院又は医師等の面接は除きます。



○交付の申請

 尾花沢市役所健康増進課健康指導係にて交付申請書兼請求書を準備しておりますので、次の書類を準備して先ほどの窓口までお越し下さい。

(1)骨髄バンクが発行する骨髄等の提供が完了したことを証する書類(証明書)
(2)申請者が骨髄等提供日に医療保険各法の規定による被保険者、組合員又は加入者及び被扶養者であったことを証する書類(医療保険証の写し)
(3)通帳の写し
(4)その他(通院日数等を証明できる書類などがあればお持ちください)



<担当>
 健康増進課健康指導係 内線621


閲覧回数1,240回
◆この記事に関するお問い合わせ 【担当課】:健康増進課