ニュース特急便 2017年8月 (4)

ニュース特急便 2017年8月 (4)

自己ベスト更新で
全国大会準優勝 

 8月19日に行われた、第33回全国小学校陸上交流大会。男子走高跳競技に出場した尾花沢小学校6年の井上雄斗さんが、大会結果を報告に来庁しました。
 井上さんは自己ベストを8センチ更新し、1m48㎝の記録で見事準優勝に輝きました。井上さんは「競り合うライバルがいたので、自分の闘争心にスイッチが入った」と、自己記録を更新したときの様子を振り返りました。おめでとうございます。



 

ニュース特急便 2017年8月 (4)

東北電力㈱、㈱ユアテックより
街路灯を寄贈していただきました

 8月22日、東北電力㈱新庄営業所の及川博俊所長と㈱ユアテック新庄営業所の太宰浩一所長が市役所を訪れ、LED街路灯10灯を本市に寄付していただきました。これらは社会貢献活動の一環として、同企業が行っているものです。頂いた街路灯は、福原地区の市道に設置されます。



 

ニュース特急便 2017年8月 (4)

清藤鉄工所より
教育用品を寄贈していただきました

 8月21日、有限会社清藤鉄工所の清藤保社長と清藤純副社長、山形銀行尾花沢支店の木村直人支店長が常盤小学校を訪れ、教育用品の目録を手渡しました。寄贈したのは、エアコン1台と掃除機1台。
これは山形銀行が昨年10月に始めた学校寄付型私募債(夢みらい応援私募債)発行によるもので、企業の私募債を発行するにあたり手数料の一部を優遇し、その分を企業が指定する学校などへ教育用寄贈にあてられるものです。
 清藤社長と清藤副社長はともに常盤小学校出身で、「地元の学校に協力したい」と計画し、今回寄贈していただきました。会議室に設置されたエアコンは今後、職員会議やPTA会議のほか、子どもたちの学習会等で利用されます。



 

ニュース特急便 2017年8月 (4)

鶴子の路を滑走
第26回全日本選抜ローラースキー尾花沢大会

 8月20日に鶴子地区の花笠高原周辺で、第26回全日本選抜ローラースキー大会が行われ、県内外から35団体145人が参加し滑走しました。
大会は男女ごとに小学校、中学校、高校、青年の部が設けられ、路上をコースとしてタイムが競われました。アップダウンの大きいコースに息を切らしながらも選手たちは、懸命にゴール目指し、駆け抜けていきました。また、道路沿いからはコーチや保護者、地元の方が熱い声援を送り、選手を後押していました。



 

ニュース特急便 2017年8月 (4)

友好都市で花笠踊り披露
いわぬま市民夏まつり

 8月19日、友好都市の宮城県岩沼市で「いわぬま市民夏まつり」が行われました。尾花沢市からは各流派の花笠踊り保存会や悠美会、市職員など計41人が参加し、花笠踊りを披露しました。沿道の観客から、踊りに合わせて「ヤッショーマカショ」の掛け声や拍手が送られました。
今年度は、本市の職員が岩沼市の職員に花笠踊りの指導を行うなど職員間での交流も行われています。また、28日に行われる花笠まつり大パレードには、岩沼市からも花笠踊りに参加してもらい、一緒にまつりを盛り上げていただきます。お楽しみに。



 

 

閲覧回数787回