ニュース特急便 2017年9月 (4)

ニュース特急便 2017年9月 (4)

子育てパパ支援事業「運動会」
ABESA(あべさ)を駆け回れ!

 9月30日、子育て支援センターABESAで運動会が開催されました。子育てパパ支援事業として行われたこのイベントには、54人が集まり、17組の親子がエントリーしました。
 子どもが参加する「障害物競走」では、カメラを手にしたパパママの声援を受け、子どもたちは元気100倍。笑顔でトンネルをくぐったり段差を乗り越えたりしていました。続いての「パパ競技」では、パパと子どもが一緒に参加。おしぼりでホットドッグやサンドイッチを作ってお弁当箱に詰め、ゴールを目指します。かわいいエプロン姿のパパに子どもたちはきょとんとしながらも、最後は「おんぶ」や「だっこ」の指示が書かれたカードをめくり、一緒にゴールテープを切っていました。
 ABESAでは子育てパパ支援事業として、様々なイベントを計画しています。休日はABESAでお子さんと遊びませんか。イベントの告知は、子育て応援情報サイト「おがぁ~れ」(www.city.obanazawa.yamagata.jp/6559.html)をご覧ください。


ニュース特急便 2017年9月 (4)

第4回宮沢大学
夏そばかいもちでヘルシー料理

 9月21日に正厳公民館でヘルシー料理教室が行われ、地区民20人が参加しました。今回は、「誰でも失敗しないで、手軽に作れるかいもち作り」をテーマに開催されました。
講師の高橋タキ子さん(上原田)は宮沢地区公民館に在職していたこともあり、皆さん「懐かしいわ」と会話を弾ませながらの教室となりました。実際に作ってみて「これなら自宅で作れるわ。」という声もあり、皆さん嬉しそう。なめらかに出来上がったかいもちは、豚肉のお汁、すりごま、納豆、大根おろしの4種類の味付けでみんなで美味しくいただきました。
これからの季節、新そばでつくるかいもちが楽しみですね。
(宮沢地区公民館)



 

閲覧回数386回