ニュース特急便 2017年10月 (3)

ニュース特急便 2017年10月 (3)

豊かな香りと甘みを堪能
新そばまつり

 10月15日、第19回尾花沢新そばまつりが徳良湖温泉「花笠の湯」特設会場で開催されました。尾花沢の「原種 最上早生(もがみわせ)」を使用した新そばは、朝一番の打ちたて。2,000食が用意されました。県内で最も早い新そばまつりとあって、会場には県内外から多くの人が訪れ、茹でたての新そばの豊かな香りと喉越しを堪能しました。

ニュース特急便 2017年10月 (3)

 ステージイベントでは、熱々のそばの早食い大会やもりそばの二人羽織早食い大会、発祥の地徳良湖で踊る花笠踊りの披露などが行われ、会場は大いに盛り上がりました。また、そば打ち体験教室や産直コーナーも設けられ、多くの人で賑わいました。
 尾花沢のそばは、そば通の方々からも高い評価をいただいています。この季節ならではの新そばをぜひ味わってみてください。


 

ニュース特急便 2017年10月 (3)

全力で引っ張れ
花笠CUP綱引選手権

 10月15日、サルナートで第18回花笠CUP綱引選手権尾花沢大会が開催されました。競技は、一般男子、一般女子、一般男女混合の3種目が行われ、東北各県や埼玉県から20チーム約170人が参加。各チームとも熱い戦いを繰り広げ、会場には掛け声とシューズのきしむ音が響き渡りました。
 綱引は古代から豊作を祈る神事などとして、世界各地で行われてきたと云われています。作物が実りを迎えるこの季節にはぴったりの競技ですね。
【写真上:一般男子の部「花笠男組」(本間克彦代表)/下:一般女子の部「八無駄~ず」(五十嵐千恵美代表)】

大会結果
 一般男子の部 優勝  クレイジータガー(岩手県)
        2位  北友会(宮城県)
        3位  北上市岩崎(岩手県)
        敢闘賞 鷹高ウイナーズ(岩手県)

 一般女子の部 優勝  三輪女子綱引クラブ(秋田県)
        2位  八無駄~ず(尾花沢市)
        3位  北上レディース(岩手県)

 一般男女混合の部 優勝  鷹三くん(秋田県)
          2位  おばネット(尾花沢市)
          3位  浜中静波会(酒田市)


 

ニュース特急便 2017年10月 (3)

地域のスポーツ振興に貢献
文部科学大臣表彰

 本市の尾花沢総合スポーツクラブが地域におけるスポーツの振興に成果あげた「生涯スポーツ優良団体」として文部科学大臣より10月6日に表彰を受けました。10月13日に、受賞の報告に理事長の石塚清氏と副理事長佐久間秀晴氏が市役所を訪れました。
今回は、全国65の団体が受賞され、県内では本市と真室川の2団体です。石塚理事長は、「大変うれしく思う。市民みんなで受賞の喜びを分かち合いたい」と話しました。



 

閲覧回数580回