ニュース特急便 2017年11月 (4)

ニュース特急便 2017年11月 (4)
郷土を護る消防団
加藤 正行氏(横町2)受賞

 本市消防団第1分団長の加藤正行氏が地域の消防団活動に尽力された方に贈られる(一財)山形県消防協会の「郷土を護る消防団・消防職員」表彰を11月21日に受賞されました。24日に受賞の報告に加藤氏が来庁されました。
 加藤氏は昭和62年6月に消防団員となって以降、長きにわたり消防団活動に従事されています。これまでの功績に深く感謝するとともにこれからの活動に期待します。



 

ニュース特急便 2017年11月 (4)

マイ茶碗で茶道体験
日本文化を大切に

 11月22日、福原小学校の6年生20人が茶道体験を行いました。子どもたちは学校の近くで採れた土で作ったマイ茶碗を使用。茶碗作りも茶道も、上の畑焼陶芸センター代表の伊藤瓢堂氏が手ほどきをしました。
 子どもたちは伊藤氏から茶道についてのお話を聞いたあと、ホールに再現した茶室に入るところから体験し、お菓子の食べ方とお茶の飲み方などの作法を学びました。伊藤氏はお茶に使った水や道具などは地元のものを用意し、地域の自然を大事にすること、心を尽くしておもてなしをすることを子どもたちに伝えました。
 自分で作った茶碗で、自分でたてて飲むお茶に、戸津煌(こう)君(荻袋2)は「お茶をたてるのは初めてで難しかった。いつも家で飲んでいるお茶とは違って、濃くておいしかった」と感想を述べました。
 子どもたちが作った茶碗は一つ一つ形が違いますが、日本文化や地域の自然の大事さはみんなの心に同じく刻まれました。


 

ニュース特急便 2017年11月 (4)

やまがた縁結びたい
LaLaネットに知事感謝状

 本市で結婚支援の活動を行ってきた尾花沢市結婚促進協議会「LaLaネット」の実績が認められ、11月10日、県庁で吉村美栄子県知事から、感謝状が贈られました。感謝状は、昨年に引き続きの受賞となっています。
「やまがた縁結びたい」は、ボランティアの仲人として結婚を望む男女を支援するメンバーで構成され、本市のLaLaネットも所属しています。
 11月22日(いい夫婦の日)に、協議会会長の阿部敬子さんらが訪問し、加藤市長に報告しました。阿部会長は「LaLaネットも市民の方に浸透して大分覚えてもらった。これからもがんばっていきたい」と語っていました。



ニュース特急便 2017年11月 (4)
ニュース特急便 2017年11月 (4)

勤労感謝の日
プレゼントありがとうございます

 11月23日の勤労感謝の日を前に、子どもたちが市役所を訪れ、気持ちのこもったプレゼントをしてくれました。
 21日、尾花沢放課後児童クラブの4年生6人は、メッセージカードを加藤市長に手渡しました。加藤市長は「ありがとうございます。寒くなったから風邪をひかないようにしてください」と笑顔で受け取りました。
 22日には、ひまわり保育園の年長児19人が、福祉課職員に手作りしたリースを手渡しました。リースには「いつもおしごとごくろうさまです」とメッセージが添えられ、職員は目を細めて受け取っていました。
 素敵なプレゼント、ありがとうございます。


閲覧回数915回