ニュース特急便 2021年12月(1)

ニュース特急便 2021年12月(1)

市内小中学校で防災献立を実施
救給カレーを食べてみよう!
 

 12月、市内全小中学校の給食で、児童生徒の防災意識を高めることと、ローリングストック法の実践として救給カレーが提供されました。児童生徒たちは、救給カレーの他に温かい汁もの、デザートなどを味わいました。
 救給カレーは、ご飯とカレーが一緒に入っていて、袋を開けてそのまま食べられるようになっています。東日本大震災を契機に、ライフラインが途絶えた中で救援物資が届くまでの間、命をつなぐための非常食として「救給カレー」が開発されました。本市でも、給食が提供出来ない時の対応として、学校給食用非常食の「救給カレー」を各学校に配備しています。児童たちは「冷たいけどおいしい」と、食べ進めていました。



 

ニュース特急便 2021年12月(1)

常盤小学校 大根栽培・販売感謝の会
皆さんのおかげで、きれいな大根ができました!

 常盤小学校3・4年児童が春から取り組んだ大根栽培と販売の授業が無事終了し、指導・サポートしてくれた地域の老人クラブの皆さんなどに感謝する会が、123日、開催されました。
 児童たちは、栽培・販売で学んだことを身振り手振りをつけながらスライドで発表し、歌とお手紙でお礼の気持ちを伝えました。
 堂々とした発表に拍手が送られた後、地域の人から「少しでも役立てて良かった。来年もお手伝いしたいとしみじみ思った。」とお返事がありました。
 校長先生は「この体験を通して児童は大きく成長した。これからも、地域にある歴史・人・文化・自然を児童が学ぶ機会を作り、地域も学校も元気にしたい。」と子ども達と高齢者が交流し、地域が活気づいた活動を振り返りました。



 

ニュース特急便 2021年12月(1)

常盤地区の「山の神清水」が「里の名水・やまがた百選」に選ばれました

 常盤地区延沢にある「山の神清水」が「里の名水・やまがた百選」に選定され、123日に三日町区長の三宅勝美氏が市役所に報告に訪れました。
 山の神清水は昔は生活用水として住民に利用されており、現在も三日町自治会で定期的に清掃し、暑い季節は涼しい休憩スポットとして利用されています。山の神は田を守ると言い伝えられており、その祠のすぐ下に水が湧き出ています。周囲は田んぼと里山に囲まれ、のどかな自然風景が広がっています。

飲料としての使用はご遠慮ください。



 

ニュース特急便 2021年12月(1)

常盤地区・尾花沢地区・福原地区・玉野地区公民館
ふれあい作品展
 

 常盤地区は1118日~21日、尾花沢地区は1119日~21日、福原地区は121日~5日、玉野地区は124日~7日に、ふれあい作品展が行われました。毎年、意匠をこらした様々な手作り品が並ぶこの作品展を、楽しみにしている人など多くの人が訪れました。
 宮沢地区ふれあい作品展は、225日~27日に開催されます。

 


 

このページに関するお問い合わせ

総合政策課
〒999-4292 山形県尾花沢市若葉町一丁目2番3号
電話:0237-22-1111(代表) ファクス:0237-23-3004(代表FAX番号)