助成を受けることができる方

法律上の婚姻にある夫婦で、特定不妊治療(15体外受精及び顕微授精)以外の治療によっては、妊娠の見込がないか、又は極めて少ないと医師に診断された次の条件を満たす夫婦。

  1. 夫婦ともに又は夫婦のいずれか一方が尾花沢市に住所を有するもの
  2. 山形県特定不妊治療費助成が決定した夫婦
  3. 1回の特定不妊治療費が山形県の助成限度額を超えた夫婦
  4. 他の市町村から助成を受けていない夫婦

助成額

上限20万円

申請方法

山形県特定不妊治療費助成の決定通知がなされた日の翌月末まで、必要書類を持参し申請してください。

申請窓口

健康増進課(月~金曜日 8:30~17:15)
※郵送でも申請可(申請書類の不足等があった場合、連絡がいくことがありますのでご了承ください)

審査後、決定通知書で結果をお知らせし、申請口座へ助成金を振り込みます。

申請に必要なもの

  1. 尾花沢市特定不妊治療費助成事業申請書
  2. 山形県特定不妊治療費助成事業受診証明書の写し(県へ提出したもの)
  3. 山形県特定不妊治療助成金決定通知書の写し(県からの通知)
  4. 特定不妊治療に係る医療機関発行の領収書(県に提出したもの)
  5. 申請者名義の振込先通帳の写し(表紙の見開き)
  6. 朱肉用印鑑

※申請書はpdfファイルこちらから