新型コロナウイルスワクチン接種情報

5歳から11歳までを対象とした新型コロナワクチンが薬事承認された事を受け、尾花沢市では次のとおり接種を行います。
 集団接種終了後(5月21日(土)以降)のワクチン接種については、現在検討中のため、決まり次第お知らせします。

※なお、小児(5歳から11歳まで)の新型コロナウイルスワクチン接種は、製薬会社による臨床試験においては効果が認められているものの、それは現在感染例の多くを占める変異株(オミクロン株)発現以前のものとなっています。オミクロン株に関しては小児における発症予防効果、重症化予防効果に関するエビデンス(根拠)が乏しいことから、予防接種上の「努力義務」(※)の適応外となっており、接種は受ける方の同意がある場合に限り、接種が行われます。ワクチン接種のメリット(感染予防、重症化予防等)とデメリット(副反応等)を本人と保護者が十分に理解し、接種を受けるかどうかご検討ください。また周りの方等に接種を強制したり、接種を受けていない方(受けられない方)に差別的な扱いをすることが無いようお願いいたします。

(※)努力義務とは、特定の予防接種について、接種の対象や保護者に「受けるよう努めなければならない」「受けさせるよう努めなければならない」「受けさせるために必要な措置を講ずるよう努めなければならない」と定める予防接種上の規定で、義務とは異なります。感染症の緊急のまん延予防の観点から、皆様に接種にご協力いただきたいという趣旨からこのような規定があります。

尚、会場はサルナートになりますのでご注意ください。